« 量子コンピュータの実現性が | トップページ | GIFのパテント切れ »

心の痞えは取れたけど

余り具体的に書いてしまうといろんな方面に迷惑を掛けてしまうことになるし、今後に差し支えるので詳しくは書けない。けれど自分としては大きな出来事だったので、ちゃんと書いておかないと収まりが付かない。
これまでインプレスのDOS/V PowerReportで連載してきた「オンラインソフトクローズアップ」の執筆から降りることになった。連載自体は読者に好評なので続くと思うが、私が書くことはもうないだろう。
決断するまで迷って迷って、こんなことライターになってから初めてのことで、胃が痛くなるほどストレスを感じて、他人にも相談して、それでも結局こういう結果となった。足掛け6年、74回の連載は辛いこともあったけれど実りあるものだったと思っている。

« 量子コンピュータの実現性が | トップページ | GIFのパテント切れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/804990

この記事へのトラックバック一覧です: 心の痞えは取れたけど:

« 量子コンピュータの実現性が | トップページ | GIFのパテント切れ »