« 粗大ゴミ | トップページ | スチームボーイ »

2004/08/07

ふくちゃん

ラー博からのお知らせ葉書で福岡の「ふくちゃん」が出店するというので行ってきた。といってもおととい、金曜日のことだ。ふくちゃんと聞いてチェーン展開しているラーメン屋じゃないかと思ったのだが、そうじゃないらしい。

ちなみにらーはく厨房の跡地だ。隣の魁龍も閉店するというから、ここには何が入るんだろうなぁなどと考えつつ、チャーシュー麺を頼む。ひとり客なのでカウンター席に案内される。厨房が丸見えだ。新規開店の常か、客捌きに不慣れな面が見える。
しばらく待つとチャーシュー麺が来た。麺は細め、スープは白濁したトンコツと、見た目は普通のトンコツラーメンだ。麺の量は少なめで替え玉前提なのかも。スープはこってりというよりもあっさりした感じか。最初はほのかに甘く感じたのは塩味だった。食後も塩味が口に残るほどで塩分が気になるお年頃にはちょっときつい。

|

« 粗大ゴミ | トップページ | スチームボーイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふくちゃん:

« 粗大ゴミ | トップページ | スチームボーイ »