« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

タイトルのみで判断してはいけない

ITmediaに『Microsoft:「安全なIEは、XPへの有料アップグレードで」 』という記事が掲載されている。すでにあちこちのブログでも取り上げられているようだ。
この記事の内容についてとやかく言うつもりはない。問題なのは記事のタイトルだ。あたかもマイクロソフトが公式に「有料アップデートしろ」と言っているかのような印象を受けるが、実際にはWindowsXP SP2の機能をXP以前のOS向けに提供することはない、ということと、できるだけ最新のOSへのアップグレードを薦めているということだけだ。
にもかかわらず、マイクロソフトに否定的な意見が多いように思える。やはり、このタイトルから受けるマイナスのイメージがあるからではないだろうか?

内容についてとやかく言うつもりはないと書いたが、やはり自分の考えは書いておこう。SP2で提供される機能が過去のOS(具体的にはWindows 9xや2000)に提供されないということは、個人的には問題ないと考えている。実際にSP2に触れてみれば分かるが、IEの機能だけを抜き出して昔のOSに対応させるなんて相当な手間がかかると思われる。それなら新しいOS開発に注力してもらった方がいい。
加えてアメリカと日本の状況の違いも考慮しなくてはならない。アメリカでは日本よりもXPのシェアが少ない、つまり、古いOSを使い続けているユーザーが多い、ということだ。そのために影響も大きいということになる。しかし、だ。古いOSを使い続けているユーザーが、最新のOSの最新の機能だけを無償で使いたいというのは、少し虫が良すぎるのではないだろうか?

話を戻そう。
このようなマイナスイメージを植えつけるようなタイトルは、事実を伝えるジャーナリズムとしていかがなものかと首を傾げざるを得ない。悪意を持って意図的にミスリードをさせるようなタイトルだといわれても仕方がないのでは?
読者としても、タイトルだけを流し読みするのではなく、本文をしっかりよみ事実がどこにあるかをはっきりと認識するよう心がけねばならないだろう。

プリンタ新機種発表会

奇遇にもキヤノンとエプソンのプリンタ新製品の発表会が重なる。
まずはキヤノンから。第一部はセミナー形式で、新機種と販売戦略の説明。おいおいメディアにも露出していくと思うが、今回はデザインを重視しつつ、これまでオプション扱いだった自動両面印刷や用紙カセットによる前面給紙機能が標準搭載されている。ラインナップは多いが、部品の共通化を図ることでコストダウンを実現したようだ。家庭用プリンタのシェアを取り戻すというキヤノンの本気度が伝わる発表会だった。第二部はCMキャラクターの長谷川京子さんが登場してフォトセッションなどあり。
一方のエプソンはといえば・・・これが「CM発表会」だった。今までの松浦亜弥に加えてモーニング娘。が加わり総勢13名。そのうちCMも流れるでしょう。こちらは技術的な説明などはまったくなく、単なる撮影会と化していましたね。技術的な話が聞けるかと思っていったので、当てが外れて残念です。

愛のソレア

東海テレビ製作の昼メロ「愛のソレア」が始まる。例のドロドロ路線なんだけど。
久しぶりに昼メロを見るのは、嫁さんの友人、伊藤昌子さんが出ているからだ。出ているといっても売れない女郎役で今のところアップはなし(^_^;)、第一部のみの出演なので2週間だけ。でもちゃんとオープニングのテロップにも名前が出ているし台詞もある。いいぞー>伊藤君。

いやがらせ

久しぶりに人の悪意を感じた。
といってもリアルの話ではなく、ネットでの話。
誰かが私のメールアドレスと名前を使って、勝手に懸賞サイトなどに登録しまくったらしい。「登録が完了しました」メールが山のように来た。
とりあえず退会できるものはやっておく。少々手間だが。
それにしても、こんなことをする輩の心理がよく分からない?何が楽しくてこんなことをするのだろう?そもそも何が目的?あ、いや、嫌がらせが目的なんだろうが、それにしてもなぜ?最近は仕事も減って遊んでばかりだから人に迷惑かけることもないしなー。ましてや人に恨まれるようなこともないし。

大体、こんなことが嫌がらせになると思っていることが、ちゃんちゃらおかしい。今回勝手に使われたメールアドレスは8年以上も使っているうえ、いろんなところで公開しているから、迷惑メールなんか日に何十通と来るんだよ。もう慣れちゃったね、メールの処理も。

今回の嫌がらせで思ったのは、やはりインターネットでの本人確認は必要だということ。
できのいいシステムだと、メールに記載したURLにアクセスしないと正式に登録したことにならないので、退会手続きをしなければならないシステムよりも簡単でいい。
しかし、そもそも電子的な承認キーや暗号データなどによる本人確認手段を作って本人以外の登録ができないようになっていれば、こうした嫌がらせもできなくなるのに。なにかうまい方法を考え付けば、ビジネスチャンスになるんじゃない(^_^;)?

嫁さんのマシン

パーツが揃ったので、嫁さん用マシンの組み立て。
特にトラブルもなく組みあがる。
ちょっと気になる点が。
前面がアクリル化粧板のため、見栄えを良くするため専用の開閉式カバーが付属しているのだが、却って光学ドライブのオープン/クローズがやりにくくなってしまっていること。スイッチを強く押さないとだめだし、閉じる時カバーに引っかかる。個人的には使いにくいものよりベゼルそのものを見せちゃってもいいかな?とか思うのだが(塗装してもいいし)まぁ、嫁さんが使うマシンだから、嫁さんの意向を聞いてからにしよう。

とりあえず、OSと必要なユーティリティだけを入れてみる。うーん、1GBメモリの効果か、私のメインマシンよりもサクサク動くのが悔しい。

久しぶりのインプレス

午後から久しぶりのインプレスで打ち合わせ。
年賀状ムックですよ。ページ数は少ないけれど納期は短い。もう年賀状?と思う方もいらっしゃるでしょうが、年賀状関連本は11月の初頭から店頭に並び始めるので、もうギリギリなんですよー。
まぁ、内容は得意分野なんで問題ないとおもうけど、土日はつぶれたな、こりゃ(^_^;)

ノートパソコン分解

修理の見積もりが5万円もしたノートパソコンを、サービスステーションに取りに行った。往復x2の交通費を考えると、修理に出そうなんて考えなければ良かった(;_;)。

このノートパソコンはもう処分するしかないので、とりあえず使えるパーツを取り出す。まずは、メモリ。流用できるかどうかは分からないけれど。次にハードディスクだ。カバーを外していくつかねじを取る。あぁ、開発にいた頃はよく分解したっけなぁ。NECのカラーラップトップとか、パナやNECのノートパソコンやら。基本的にバラすのは好きだ。
L1GAはノートパソコンの中ではハードディスクが取り出しやすい機種だ。ただ、ハードディスク自体に絶縁体?シートが貼り付けてあってこれをはがすのが面倒だった。外したハードディスクは、あらかじめ購入しておいたHDDケース(玄人志向のGA2.5KR-USB2.0)に入れる。USBでデスクトップと接続すると、ちゃんと認識されたヽ(^。^)ノワーイ。嫁さんのデータをネットストレージにコピーしておく。
あとは使えるかどうかは不明だが、CD-ROMドライブも外しておく。こんなもんかな?液晶が使えるならうれしいのだが、電源ユニットなども必要になってくるから、私にはお手上げである。さて、残骸はリサイクルに出すとしよう。

連邦、サイド4にて反攻作戦を展開

昨日今日と、嫁さんが友達の家に遊びに言っているので、GNO2三昧だ。三昧といっても年中見ている必要がないので、仕事の合間とかにチョコチョコやる程度なんだが。
GNO2の中では、17日の20:00からサイド4宙域における一大反攻作戦が開始された。前回までのダメダメ連邦と違って、今回は・・・あまり変わらない(^_^;)24時間で10%押し込まれているよ。こうなれば、19日の20:00に販売されるボールを組み込んで編成を強化するぞー。
ちなみに、現在はこんな感じ

      →前
 □□□
□魚□ジ
□□ザ鳥□
□魚□ジ
 □□□

鳥=トリアエーズ
魚=セイバーフィッシュ☆
ザ=ザニー
ジ=ジム

こんな感じ。ボールがロールアウトしたら、鳥を引っ込めて魚☆の代わりにボールx2。搭載が余るので、ザニーを先行量産型ジム宇宙用にする予定。.補給Pは24100なので余裕だ。


修理費が・・・

先日、うんともすんともいわなくなったパナのL1GAを、昨日、松下の修理センターに持ち込んだ。
今日になって、留守番電話に見積もりが・・・技術料15,000含めて5万弱・・・がーん(;_;)
2万くらいだったら修理しようと思っていたが、5万となるとなー。明日電話して修理はやめてもらおう。それでも見積もり費用は掛かると(^_^;)

嫁さんのマシンとしては、パーツを発注済。集まったら組み立てる予定だけど、今月中に届くかな?

※追記
サービスセンターに「修理の必要なし」と連絡したところ、「後日、取りに来い」と。宅配もやっていないとすげなく断られた。これでいいの?これがサービスなの?>松下さん。次のモバイルはまたパナにしようかと考えていたのだけれど、こんなユーザーに冷たいサービスしか受けられないのなら、選考の対象から外すしかないなぁ。もちろん、他人にもオススメしない。(結構頭に来ている)

テイキング・ライブス

嫁さんと109シネマズ港北で「テイキング・ライブス」を観る。
ひとつの人生に飽きたら別の男を殺して成りすます。それを繰り返してきた男と、アンジェリーナ・ジョリー扮するFBI捜査官との対決というお話。
中だるみのない、緊張感が続くストーリーで結構楽しめた。A.ジョリーはいいなぁ。

ノートご臨終

昨日の夜からLet's Note L1GAが起動しなくなった。Windowsが、ではなく、ハードそのものがウンともスンとも言わない。
とりあえず、サポートに電話をしてみた。平日の昼間だというのに待たされる。でも15分くらいだから早い方か?
動かない、っつたら、ACアダプタはずせだのバッテリー外せだの。そんなことはやってるっちゅーねん。挙句の果てには増設メモリ外せと。もちろん、動かないので修理に出してくれという。で、窓口は別。電話をしたらサービスステーションに持ち込めと言われた。どうしようかな。

仕事じゃぁ

昨日は午後新宿でオンサイトの黒瀬さんと打ち合わせ。
その後、サイエンスウェブ@中野。

で、SP2のβ版をあてていたノートPCに正式版のSP2をあてた。もちろん仕事のため。メインのマシンにはあてない(^_^;)。
ついでにDirectX9cも発見、インストールする。

それにしても、だ。
バンドル版のNorton Antivirusって、一度アンインストールしたら元に戻すにはシステム全体の入れ替えが必要になるらしい。使えねー。Symantecはバカなんじゃないの?なんでこんなにユーザーに優しくないんだ?OSのアップグレードの時にはどうすりゃいいんだよ。しかも、バンドル版ユーザーはオンラインでのサポートも受けられない。って、ばかにすんなー!
7月に延長したばっかりだけど、来年は延長しないことに決めた。つか、残りの期間がもったいないけどもういいや。いずれウィルスバスターの追加シリアルを購入しよう。嫁さんが使っているiMacにもNorton Internet Security入っているけど、ほかのに変えよう。

GNO2

昨日、GNO2を購入。
ネトゲといえば「みんゴルオンライン」以来だが、あれは書籍のためにやった奴だからなぁ。そこそこ遊んだけど。
とりあえずキャルフォルニアサーバーの連邦で始めることに。よく分からないから適当に編成して適当に戦闘。Lv1くらいだと、ランクCの任務でも成功しない。Lv4くらいからなんとかなっているが、厳しいなぁ。やっぱりモビルスーツが開発されないと。

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »