« 嫁さんのマシン | トップページ | 愛のソレア »

いやがらせ

久しぶりに人の悪意を感じた。
といってもリアルの話ではなく、ネットでの話。
誰かが私のメールアドレスと名前を使って、勝手に懸賞サイトなどに登録しまくったらしい。「登録が完了しました」メールが山のように来た。
とりあえず退会できるものはやっておく。少々手間だが。
それにしても、こんなことをする輩の心理がよく分からない?何が楽しくてこんなことをするのだろう?そもそも何が目的?あ、いや、嫌がらせが目的なんだろうが、それにしてもなぜ?最近は仕事も減って遊んでばかりだから人に迷惑かけることもないしなー。ましてや人に恨まれるようなこともないし。

大体、こんなことが嫌がらせになると思っていることが、ちゃんちゃらおかしい。今回勝手に使われたメールアドレスは8年以上も使っているうえ、いろんなところで公開しているから、迷惑メールなんか日に何十通と来るんだよ。もう慣れちゃったね、メールの処理も。

今回の嫌がらせで思ったのは、やはりインターネットでの本人確認は必要だということ。
できのいいシステムだと、メールに記載したURLにアクセスしないと正式に登録したことにならないので、退会手続きをしなければならないシステムよりも簡単でいい。
しかし、そもそも電子的な承認キーや暗号データなどによる本人確認手段を作って本人以外の登録ができないようになっていれば、こうした嫌がらせもできなくなるのに。なにかうまい方法を考え付けば、ビジネスチャンスになるんじゃない(^_^;)?

« 嫁さんのマシン | トップページ | 愛のソレア »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/1525978

この記事へのトラックバック一覧です: いやがらせ:

« 嫁さんのマシン | トップページ | 愛のソレア »