« Mr.インクリディブル | トップページ | ココログって日付指定できない、よねぇ »

2004/11/18

災厄の日

GNO2をはじめたあたりから調子が悪かったのは確かだったのだが・・。
それは金曜日。中野坂上のサイエンスウェブから帰宅する途中で「GNO2やってるときにスワップしまくりだからなぁ」という理由で増設のためのメモリーを購入した。帰宅してから増設すると・・・起動直後にビデオカード関連のエラーが表示されて起動しなくなった。念のためメモリーを元に戻しても再起動しない。こりゃビデオカードがいかれたか。そう思って次の日、朝一番でビックカメラにいってビデオカードを購入する。よく考えずにRADION9800にした。ついでにゲームしながらTVを見ようと思いキャプチャカードも購入する。帰宅してビデオカードを交換し、さて・・・・動かん(;_;)正確にはWindowsの起動後にいきなりシャットダウンする。この時点でマザーボードに原因があるかもと考えたことが間違いなのだが、その時はもう「マザーを交換しよう」と決めてしまっていた。我ながら軽挙妄動である。そして2回目のビックカメラ。何かと不満のあったMSIのマザーは避けて、AOpenのマザーを購入。帰宅してマザーを交換。しかし現象は変わらず・・・この時点で初めて電源に気が回る。そうか、電圧不足か。しかし350wなのに・・・。そういえばトラブルの発生当初焦げ臭かった気がする。

続く・・・

|

« Mr.インクリディブル | トップページ | ココログって日付指定できない、よねぇ »

コメント

でやっぱり最初のメモリが曲者だったと。そういう落ちか。

投稿: バルクメモリで一苦労 | 2004/11/20 17:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 災厄の日:

« Mr.インクリディブル | トップページ | ココログって日付指定できない、よねぇ »