« ココログって日付指定できない、よねぇ | トップページ | SHIROH »

カンフー・ハッスル

銀座ヤマハホールで「カンフーハッスル」(原題:功夫)の試写会。「小林サッカー」のチャウ・シンチーの最新作だ。現地で遊び猫こと尾林氏と待ち合わせたのだが、なかなか連絡を取れずギリギリになって合流。
さて、映画の中身だが「小林サッカー」を観た人間なら想像できるように『お馬鹿カンフー映画』だ。キャッチコピーの「ありえねー」がすべてを物語っている。それでも、ちゃんとストーリーは組み立てられているし、ありがちな「自分大好き、自分が一番」なストーリーと違って、主人公を単純な高潔高貴のスーパーヒーローに描いてはいないところに好感が持てる。何しろ主人公は最初、(というかほぼ最後の方まで)チンピラなのだ。もちろん、最後にはカタルシスを味わえるどんでん返しがあるのだが。ちゃんと伏線も張ってあるしね。
特撮に関しては、ワイヤーアクションとCG合成の嵐なのだが、ほんものらしさを追求するというよりも、チープに見えても面白ければいいじゃん、という感じ。小林サッカーと同じなのだが、一層スケールアップした感じ。
香港映画、カンフー映画が好きならば観て損はないと思う。

« ココログって日付指定できない、よねぇ | トップページ | SHIROH »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/2304176

この記事へのトラックバック一覧です: カンフー・ハッスル:

« ココログって日付指定できない、よねぇ | トップページ | SHIROH »