« 青色発光ダイオード裁判、和解 | トップページ | 告別式 »

ゴジラ FINAL WARS

港北シネマズ109で「ゴジラ FINAL WARS」を観る。
平日とはいえ、私を含めて4人(うち子供ひとり)というのは興行的にどうなのだろう?

この作品はゴジラ生誕50周年、そして最後のゴジラ映画ということで気合が入っている。けれど、その気合が空回りしている感じ。
まず、脚本だけど詰め込みすぎのうえに全然こなれていない。すべてがつぎはぎのように感じてしまう。特にミニラ。突然出てきたと思ったら、子供がミニラをかばう。って、あんな等身大の怪獣が出てきたら逃げるだろ、普通。ラストのアレだけのために用意したのか?それにしてもアレはないだろ。
最後だから怪獣全部出すのはいいよ。それならそれでお祭りにしてさ、変にシリアスなストーリーを盛り込もうとするのは中途半端すぎる。各怪獣の見せ場も少ないし。人間のアクションシーンを持ち込もうとしたのは分かるけど、そのアクションシーンがすべてどこかで観たようなアクションばかり。MI:2とかマトリクスとか。あんなシーン作って恥ずかしくないのかな?やるなら、人間のアクションシーンなんかばっさり切って、怪獣のバトルに集中した方がよかったお思う。そのための理由付けは必要だけど、
役者にしても、脇はいいのに主役陣がダメダメすぎる。ゴジラは怪獣が主役なんだから、人間は有名じゃなくても実力のあるひとを選んでほしいものだ。
最後にしてはちょっと残念な出来と言わざるを得ない。とほほ。

« 青色発光ダイオード裁判、和解 | トップページ | 告別式 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/2580172

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ FINAL WARS:

« 青色発光ダイオード裁判、和解 | トップページ | 告別式 »