« 仮面ライダー響 | トップページ | マッサージ »

救命病棟24時

 少年キングで連載していた湘南爆走族がデビュー作で、役名をそのまま芸名にしてしまった江口洋介があまり好きではないので、全然期待していなかったのだが、結局今シーズン最後まで見てしまったドラマだった。
 首都・東京が震災に遭うという設定は、普通のドラマにしてはSF的な設定だなと思っていたが、焦点を絞ったおかげでリアリティが出たように思う。医局長や婦長、看護師たちのキャラも立ってたしね。子役を初めとしてワキが良かったドラマだと思う。問題は主役だよ。江口演じる進藤医師があまりにもパーフェクトなのが問題。他の医師たちが苦しんだり悩んでいるときに、さっ、と解決策を提示できるなんておかしいだろ。次は江口抜きでやって欲しいな。

« 仮面ライダー響 | トップページ | マッサージ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

江口を抜いてしまうと、もうそれは「救命病棟24時」じゃないです(涙)

全部は見てないけど、個人的には「イマイチ」ってのが感想。
そもそも大災害なんで「救命病棟」とは関係の無い範囲にまで風呂敷を広げるのはいかがなものかと。
新潟以前より準備(撮影含む?)していたんだろうけど、「追い風に乗った」って感じもする。
中で繰り広げられる「人間ドラマ」(これが一番重要な点)だけど、良いものもあれば悪いものもあるって感じで、少々まとまりに欠けるかなぁ。脚本家によるバラ付きかもしれないけど、出来映えの落差が大きすぎる気がする。
あと、「リアリティ」を重要視しているワリには、演出(というか「記録」)でコケている点が「アラ」として目立つかなぁ。

まぁ、昨今のドラマの中では「良く出来ている」と評価しても良いけど。

今日「アナザーストーリー」を放送していましたが、アナザーストーリーというより総集編でした(^_^;)まるで、トミノ監督のようにバンクをちょこちょこ新作で埋めていくという手法。しかも、新作部分は後日談だし。
あの震災ドラマの裏で、別のドラマが!的なノリを期待していたので、ガッカリですよ。でも、大泉洋は嫌いじゃないw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/3416880

この記事へのトラックバック一覧です: 救命病棟24時:

« 仮面ライダー響 | トップページ | マッサージ »