« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

春だなぁ

冬の間見かけなかった近所の野良猫がやっと姿を現した。

のら


うちの嫁はこいつを「サバ」と呼んでいる。その模様からだ。野良といっても実は捨て猫である。以前の日記にも書いてあるが、後2匹居た兄弟は引き取られていった。アクティブな性格が祟ってか、こいつだけ野良のままだ。ちょうど他の野良も子猫を生んだ頃で、まとめて面倒見ていたらなついた。今では顔を見るとすっ飛んでくる。今日も塀の上に座ったら、勝手にひざの上に乗ってきた。子猫のうちに引き取ればよかったと後悔もある。その分、毛を撫で付けてやったり掻いてやったりする。結構自分にとっても癒しの時間になっている。

マッサージ

検診に行く途中、曲がるところを間違えたら、ボディケアの店を見つけた。ボディケアといっても、要はクイックマッサージの店だ。検診後、寄ってみた。おお、足裏マッサージもあるのね。とりあえず、上半身30分のコースを頼む。久しぶりのマッサージだ。ついつい「効かぬっ、効かぬわっ!」などと言ってしまいたくなるw。ま、可もなく不可もなくといったところか。採血OR検診のときに行きやすいので、月1くらいで利用してみようかな。

救命病棟24時

 少年キングで連載していた湘南爆走族がデビュー作で、役名をそのまま芸名にしてしまった江口洋介があまり好きではないので、全然期待していなかったのだが、結局今シーズン最後まで見てしまったドラマだった。
 首都・東京が震災に遭うという設定は、普通のドラマにしてはSF的な設定だなと思っていたが、焦点を絞ったおかげでリアリティが出たように思う。医局長や婦長、看護師たちのキャラも立ってたしね。子役を初めとしてワキが良かったドラマだと思う。問題は主役だよ。江口演じる進藤医師があまりにもパーフェクトなのが問題。他の医師たちが苦しんだり悩んでいるときに、さっ、と解決策を提示できるなんておかしいだろ。次は江口抜きでやって欲しいな。

仮面ライダー響

太鼓が響鬼
トランペットが威吹鬼

あとはピアノとかシンバルとかも出るんだろうか。あぁ、弦楽器担当は弦鬼(げんき)になるんだろうか?
そして全員のトップになるのが・・・・楽鬼(がっき)・・・ソンナワケナイ・・・orz

すばる天文台ツアー

日本惑星協会から「すばる天文台ツアー」のお知らせが来た。うーん、\328,000かぁ・・・行きたいけどなぁ。

フォー

横浜へ買い物に出たついでに昼飯。
最初は「大戸屋」かな?と思ったけど、1時を回っているというのに相変わらずの混雑であきらめた。お茶づけの「さらり」でもよかったんだが、飯よりは麺かな?と思いうろうろする。ラーメンはちと重いか・・・そば、うーん、そばねぇ。そういえば、ジョイナスの下にうどんの「杵や」があったっけ。
久しぶりだな、ジョイナスの地下。大学時代、ヨドバシカメラでバイトしていたときには、よく昼食や夕食を食べたものだが。懐かしさに流されて奥を見に行くと、杵やの奥に知らない店が。ベトナム料理の「ニャーベトナム」を発見。ランチにフォーがある。おお、フォー。ちょうどいいや。店に入ってみると、お客が2人しかいない。立地的につらいよね(^_^;)などと思いつつ、「蒸し鶏と野菜のフォー」を頼む。麺自体の量は多くないが、野菜と鳥肉が結構ボリュームあり。といっても男性だと物足りないかも。
薬味で万能ねぎとライム、それになにやら赤い米麹のようなもの。なんだろうなーと思いつつ、半分くらい食べたところで全投入・・・辛っ!あとで店員さんに聞いたら、日本で言う鷹の爪みたいなものだって。いや、絶対鷹の爪より辛いってこれ。おかげで顔から汗がドバドバw。

コンクリート・キャンバス

ワイヤードからのネタ。
水を加えて膨らませると、緊急用のシェルターになるというもの。膨らむ布にコンクリートが染み込んでいて、膨らんだあとに固まる。テントよりも丈夫でプレハブよりも安く設置できるのがミソ。試作品の写真はこちらで。
膨らませるのに使うビニールがそのままカーテンに使えるから、手術室にも使えるとか。
なんか応用が利きそうなアイディアだな。

日本語フィッシングメール

英語のフィッシングメールは山のように届いていたが、日本語のフィッシングメールは初めてだ。なんと UFJ銀行を騙るフィッシングメールだよ。

フィッシングメール
もちろんHTML形式だ。UFJのサイトのように見せかけているリンクは、それぞれ


200.81.64.137/ib/login/index.htm
80.55.101.22/ib/login/index.htm
61.38.30.55/ib/login/index.htm

となっている。ヘッダは

Received: from 219.248.193.146 ([219.248.193.146])
by mx3.rim.or.jp (8.12.11/8.12.11) with SMTP id j2F5Jktd029389
for <***********>; Tue, 15 Mar 2005 14:19:53 +0900 (JST)
Message-ID: <20050315380.3993.qmail@ufjbank.co.jp>
Date: Tue, 15 Mar 2005 05:31:50 +0000
From: "Verify"
Subject: UFJ

しかしなぁ、件名が「UFJ」だけになっているのはともかく、私はUFJ銀行に口座すらもっていないというのに、なぜ送ってくるかなぁ。まぬけな詐欺師め。やーいやーい。晒し者じゃ。

----追記----
偽サイト
メールのリンク先サイトのキャプチャが撮れたのでアップしておく。アドレス欄を見るとそのままのURLが見えているから、アドレス欄の偽装まではしていないようだが、画面自体はよくできている。細かく見るとアラはあるけどね。


UFJ銀行からの【本当の】お知らせ

確定申告

確定申告のために税務署へ。
締め切り前日とあって長蛇の列が(;_;)。土日を申告書の作成に費やしたおかげで提出するだけなんだけど、それでも30分以上は並んだ。しかし、毎年ギリギリになってしまうのはどうしたものか。いや、自分が悪いんだが。電子納税とかのシステムもあるんだが、申告書だけじゃなくてほかに添付しなきゃいけない書類が2点あるしちょっと二の足三の足を踏んでいる。

ついでに個人的な意見を書いておくと、サラリーマンも会社任せではなく自分で確定申告するようにしたらいいと思う。もちろん必要経費を認めてね。・・・去年も同じこと書いたような気がする。

税務署から菊名に出る。途中、以前すんでいたマンションの前を通る。お、「入居者募集」とな。でも、ココ、退出するときに大家&管理会社と揉めたんだよなぁ。高額なハウスクリーニング代を請求されて。こっちはそんなの支払う義務はないので徹底的に戦ったけど。今思えばもっとやっておけば良かったと思うけど、あの頃は引越し直後で忙しかったからねぇ。はっ!向こうもそのドサクサを狙っていたのか!
周りの風景もちょっとだけ変わっていた。畑だったところに一軒家がたっていたり、会社だったところがマンションになっていたり。

打ち合わせ

「ローレライ」を観た後、オンサイト@本郷で打ち合わせ。動き出すのは18日以降。しかし、打ち合わせ時間よりも移動の方が3倍も時間がかかるっていうのは、どうか(^_^;)

ローレライ

109シネマズ港北のタダ券が期限切れになりそうだったので、午後から「ローレライ」を観に行く。
女性が二人しかでない(しかも片方は阿川佐和子、かつちょっとだけー!)と一部で話題の潜水艦映画だ。今までの邦画と違って、ちゃんとアメリカ側の描写をアメリカ人スタッフで撮ってるのは、さすがにディティールにこだわる樋口監督、と思わせる。ストーリーの方は、第二次世界大戦末期の日本軍という状況だけでラストは見えちゃったりするんだけど、それでも面白く観れた。ただ、盛り上げるためだけに人が死んでしまうのは(この映画に限らず)納得できない。もう「宇宙戦艦ヤマト」で見飽きているよー。
あとつらかったのはCGかな。決してちゃちではないんだけれど、人間中心のシーンとあまりに差がありすぎて違和感バリバリ。クライマックスの海戦シーンがゲームに見えちゃうのはなぁ・・・現時点ではいかんともしがたいか。

今日は取材

KASTのお仕事で9時にKSPへ。
あぁぁ・・・朝はつらいよぅ。もうサラリーマンには戻れない体なのに。

取材先は同じKSP内のロレアル。相手はフランス人だ。もちろん通訳が入ってもらった。化粧品のことは良くわからないけれど、いろいろと目新しい話を聞けてよかった。
しかし、朝9時半から始まった取材が、1時間の昼飯を挟んだとはいえ終わったのが3時過ぎ・・・。とほほ。

携帯からの投稿テスト

うまくアップされるかな?p505is0001835235.jpg

風邪その後

一週間以上たっても、まだ直ってなかったり(;_;)

いやぁ、もう若くないなぁと実感しきり。徐々に細胞一つ一つが死んでいく感じ。
燃え上がれ、俺のミトコンドリア~!とか叫んでみても、エネルギーが湧いてこない。
ほんとに一週間、何にもしなかったなぁ・・・。できなかった、なんだけど。


« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »