« 資生堂とホイチョイ | トップページ | 免許の更新 »

蓼食う虫も好き好き

思い出したから、書いておこう。

私は他人から見れば薄毛、というかハゲである。
高校時代から額が広かったのは、昔の写真を見ても分かる。

高校~大学くらいまでは、「禿げているんじゃない、これは額だ。ほら、皺がよるだろう?」
などと無駄な言い訳をしていたのも、今では懐かしい。

ここ10年くらいは違う。
これは禿げているように見えるけれど、そうじゃない。進化の過程なんだよ、と言う様にしている。

知っている人は知っているが、私の家系は僧侶の家系だ。
父親も住職をしていたし、その父親(祖父だ)も住職をしていた。
私は親不孝者なので僧侶の道には進まなかったが、弟は住職をやっている。

僧侶というものは、すべからく剃髪している。つまり毛髪を剃っている。
言い換えれば、私の祖先はすべて毛髪をそり落としてきているのだ。

勘の良い方はお気づきだろう。

そう。私の遺伝子には
「せっかく生やしても、剃っちゃうなら毛なんて必要ないじゃん」
という情報が徐々に組み込まれているのである。
必要がないなら、そもそも毛髪など生やす必要はないのだ。つまり、
私の毛が薄いのは、進化の過程なのである。

従って、弟の子孫は、数世代後、生まれてから死ぬまで一本も頭髪が生えなくなるに違いない。私が言うんだから間違いない。

祖先の名誉のため、そして子孫の進化のため、私はあえて「ハゲ」と呼ばれることを受け入れるのだ。

------------------------------------------------------------
【蓼食う虫も好き好き】(たで・くう・むしも・すきずき)
蓼なんて辛い草を好んで食べる虫もいるように、人の好みも様々であることよ。
------------------------------------------------------------

薄毛がいいという女性もいるんだよ。
ちなみに蕎麦ってタデ科の植物なんだね。

« 資生堂とホイチョイ | トップページ | 免許の更新 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/4179126

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼食う虫も好き好き:

« 資生堂とホイチョイ | トップページ | 免許の更新 »