« サイエンスウェブ更新情報 | トップページ | サイエンスウェブ更新情報 »

火星に氷

火星の氷
Photo:ESA/DLR/FU Berlin(G.Neukum)

写真はESAの火星探査船MarsExpressからのもの。
詳しくは、ESAの特設ページで解説とともに見ることができる。高解像度の写真もある。
北極付近のクレーターで、直径約35km、深さ約2kmというから、氷塊の大きさもかなりのもの。火星は今晩夏だからドライアイスは蒸発しているため、純粋な氷塊と推測されるとのこと。

やっぱり次は火星開発なのかw
日本は遅れないようにしないとなぁ。とりあえず自力で探査船を飛ばせるくらいにならないと。


-------------------------------
火星のテラフォーミングといえば、この小説。
レッド・マーズ 創元SF文庫
キム・スタンリー ロビンスン/著 大島 豊/訳

レッド・マーズ〈下〉

地球を旅立ってから火星の開発までを緻密に描いた作品です。まぁ、それだけじゃ終わらないんですけど。
続編の「グリーン・マーズ」も刊行されている。
実は3部作で、最後の「ブルー・マーズ」はまだ翻訳されていない。

« サイエンスウェブ更新情報 | トップページ | サイエンスウェブ更新情報 »

サイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/5229778

この記事へのトラックバック一覧です: 火星に氷:

» 現実の『火星計画』発動?!っていうか第10惑星 [つらつら日暮らし]
20年後の移住を目指す『火星入植プロジェクト』進行中 (HOTWIRED) - goo ニュース 少し前に【こんな記事】も書いたんですが、それに続く火星ネタでございます。その昔、『火星計画』というパソコン用のゲームソフトがあったような気がしますけど、それを現実にすべく啓蒙運動が始まったようです。 この計画を進める「火星財団」によりますと、20年後の入植を目指し、火星を人類にとっての新た�... [続きを読む]

« サイエンスウェブ更新情報 | トップページ | サイエンスウェブ更新情報 »