« ぬぅ、ぬかった! | トップページ | しかくとしきゃく(BlogPet) »

2005/09/15

簡易防犯システム(案)w

「ドアが開いたときフラッシュつけて写真撮るころできる?」

と聞かれたので、「そんなもん、USBカメラ設置したほうが簡単だろ」と回答した。
まぁ、これだけじゃ無責任かもと思いちょっとカメラを使った防犯を考えてみた。

まず、前提条件。
設置場所:更衣室
目的:第三者による盗難の防止

一番簡単なのは、会社に頼んで防犯カメラを設置してもらうことだが、場所が場所だけに無理だろう。で、最初の問いにあるように「ロッカーを開けたら撮影」となる訳だ。となると、ドアセンサまたは動体センサに連動する撮影機器を用意すればいい。盗難防止だけが目的なら、センサつきライトでフラッシュをたくだけでも効果あるかも。逆に犯人を特定したいならフラッシュは逆効果だ。昼間ならロッカー開けた時点で明るさは十分だろうから、フラッシュは不要だし。

撮影用の機材は、USBカメラを使えば安上がりにはなる。が、センサは別に用意しなくちゃいけない。ドアセンサで大体8000円くらいかな?USBカメラが5000円から1万円と考えると、ちょっと割高になるかも。それに、配線も考えなくちゃいけない。ロッカーの中にカメラとパソコンを一緒に入れておいたら、一緒に持っていかれてしまう可能性もあるし、モニターしたいってこともあるだろうからUSBケーブルを引き回さないといけない。でも、USBだと最長5m(延長ケーブルつかっても10m?)だから更衣室の中におかなくちゃいけない。
それを考えたら、無線LAN対応のネットワークカメラの方がいいな。電源だけはどっかから持ってこなくちゃいけないけど、それはUSBカメラも同じだし。無線LANなら配線の心配もないしモニターも容易だ。ネックは価格か。安いものならセンサーつきで2万前後からあるが・・・。とりあえず無線LAN対応のセンサーつきネットワークカメラを採用しよう。

ネットワークカメラにIPアドレスを振り、自分の近くにあるパソコンでモニターできるようにする。他人に知られたくない場合にはセンサーに反応があった時だけウィンドウが立ち上がるようにしておけばいい。で、センサー感知後5分くらいを記録するようにして。あとはカメラをロッカーに配置するだけだ。なるだけ上のほうに目立たないように画しておく。人間不思議なもので、上のほうはなかなか目がいかないものだ。もし見つかってカメラが取られたとしても、撮影した動画はパソコン側にあるんだから問題ない。

こんな感じかな。

|

« ぬぅ、ぬかった! | トップページ | しかくとしきゃく(BlogPet) »

コメント

ども、通信費がかかるけど0円ケータイ使った方が安くないかな?

投稿: nonki | 2005/09/15 20:03

そうか、携帯かぁ。
ネックは始終監視している訳にいかないってことだね。センサはつけられないから、携帯のアプリで動きがあったら警報&記録みたいな感じかな?

投稿: 水野 | 2005/09/16 12:53

で、そのネットワークカメラを使った「覗き」が発生して・・・フリダシに戻る(笑)

投稿: 長田 | 2005/09/20 08:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 簡易防犯システム(案)w:

« ぬぅ、ぬかった! | トップページ | しかくとしきゃく(BlogPet) »