« 今日のニャンコ | トップページ | 【おくやみ】曾我町子さん »

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)

少年サンデー連載「名探偵コナン」の映画第10弾。
どこまで続くんでしょ?
10年経てば、小学生だって高校生くらいにはなってるよなぁなどと思いつつ、ま、それも含めてコナンワールドということなんだろう。そういったことでは、「サザエさん」に通じるものがあるわけだ。

謎が解けなかった探偵が腕時計爆弾で殺されるというオープニングは、「SAW」っぽいというかあきらかに、だろ、あれ(^_^;)

で、毛利小五郎とコナンで与えられたヒントを元に謎を解決していくことになる訳だが、結末を知ってしまうと、「なぜ、そんなことをしたのか?」というのが素直な疑問。探偵の実力を試すなら、もっと他に方法あったんじゃないの?わざわざ爆弾なんて派手な方法使ったら、大事になって注目浴びちゃうでしょ。
横浜を舞台にして、あっちこっちに行きつつ、爆弾が爆発するかもしれないというサスペンスを織り込んで、謎を解いていくという筋立ては悪くないと思うのだが、詰め込みすぎの感がある。
オープニングにしてもそうだし、ラストの怪盗キッドの登場シーンにしてもそう。ちょっと余計な部分が多かったかなというのが素直な感想だ。

« 今日のニャンコ | トップページ | 【おくやみ】曾我町子さん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/9993792

この記事へのトラックバック一覧です: 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム):

« 今日のニャンコ | トップページ | 【おくやみ】曾我町子さん »