« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

今日のニャンコ

しばらくアップしていなかった分が溜まっているので、公開。

06061601 おすましクロちゃん。

ニャンコはなんで塀の上とか、好きなんだろうね?


06061602 ガックン with レジ袋。

レジ袋を見ると中身を確認しようとするけど、
エサとか入ってませんから(;_;)


06061603 さて、何をみているのか。

続きを読む "今日のニャンコ" »

デスノート

川崎チネチッタで『デスノート』を観る。
原作コミックは未見、死神の落としたノートに名前が書かれると死ぬ、くらいの知識しかない。そういえば、ドラえもんにもあったなー「独裁者スイッチ」だっけ?気に入らない奴の名前を呼んでボタンを押すと、そいつの存在が消えちゃうという話。
あっちは、のび太以外がみんないなくなって、実はシミュレーションでしたーというオチだったが、こっちはどうか。あ、前編だからオチないのか。

原作にはない恋人が出てきたりするので、原作ファンにとっては賛否両論らしいが、月(ライト)とL/竜崎の対決は面白かったよ、素直に。

続きを読む "デスノート" »

情報セキュリティEXPO

水曜日、東京ビックサイトのイベントに行く。

06062801イベントといっても、コ○ケではなくて、情報セキュリティEXPOだ。

看板を見ても分かるように、単独開催ではなく、合計6つのEXPO同時開催なのだ。
おかげで初日なのに混雑していた。

出展も、他の見本市とはことなり「ギッチリ詰め込みました」という感じ。人にぶつからないように歩くのが一苦労。まぁ、こんな市場みたいな雑多な雰囲気は嫌いじゃないけど。

続きを読む "情報セキュリティEXPO" »

今日のニャンコ(BlogPet)

シャムが閲覧したかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シャム」が書きました。

Ask.jpの動画共有サービス

検索サイトのAsk.jpで、動画共有サービスが始まるそうだ。

Ask.jp、動画共有サービス「Askビデオ」提供開始--会員数10万人目指す - CNET Japan

要は、日本版YouTubeか?となると気になるのは著作権侵害だな、と思ってみてみたら、Ask ビデオ利用規約にこんな一文があった。

第3条(ユーザーの責任)
ユーザーが本サービスを利用するにあたり本規約に違反した場合、他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、著作権法その他の法律に違反する行為を行った場合等により他のユーザー又は第三者との間で紛争が生じた場合、当該ユーザーは直ちにその内容を当社に通知するとともに、自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。また、当社からの要請に基づき、その結果を当社に報告するものとします。
ユーザーが開示した情報が原因となって迷惑を受けたとする他のユーザー又は第三者が現れた場合には、当該ユーザーは自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。

うーん。つまり、たとえ著作権を侵害するような画像がアップされても、Ask.jpは責任を負いませんよ、ということか。(もちろん、禁止事項に「著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為」は含まれている)Ask.jpは場を提供するだけで、例えば賭けマージャン禁止と張り紙がしてある雀荘で、お客が賭けマージャンをしても雀荘側には責任はありませんよ、という理論かな。
ただ、実際に著作権を侵害された側が訴えたらどうなるんだろう?場を管理する責任もあるんじゃないかと思うのだが。
そのうち、著作権侵害をするようなアホが絶対現れないはずはない。そのとき大きなトラブルにならなきゃいいけど。

今日のニャンコ

掲載すべきかどうか迷ったが・・・。

以下、閲覧は自己責任で。
(おっぱい画像アリ)↓

続きを読む "今日のニャンコ" »

世に紛争の種は尽きまじ

昔パソ通、今Blog。
時代は変わっても、議論の種は事欠かない。

さて、自分のBlogが炎上してしまったらどうするか。
私の考える最良の方法は、『真摯に対応する』ということだ。もし、自分が間違っていたならば、素直に謝罪する。自分の意見が正しいと思ったら、その論拠を提示する。実にシンプル。ただし、大勢を相手にしなければならないので、精神的に大きなプレッシャーやストレスが掛かることは覚悟しなければならない。まず、炎上しないようにするのが一番だろう。
私もモノを書いてメシを食っている身の上なので、日記とはいえど書いたものに責任を負う。ペンネームじゃなくて本名だし、簡単に閉鎖して逃げるなんてことはできない。好きなことを書いているようにみえて、少しは考えていたりする。

炎上への対応については、立場の違いもあるだろう。匿名の個人であれば、Blogを閉鎖してしまうという方法が一番簡単。現にそうしたケースも少なくない。炎上したBlogを閉鎖してほとぼりが冷めた頃、別の名前でBlog開設するのも簡単だし。まぁ、その人にとって“逃げた”ということがトラウマにならなければいいのだけれど。

著名人の場合、Blogを閉鎖してお仕舞とはならない。別のメディアで露出したときに、“炎上したBlogを放り出して逃げた”というイメージがついてしまうから。ジャーナリストやそれに順ずる職業の人たちなら、なおさらだ。もし、Blog閉鎖して逃げ出したら、それ以降の記事のみならず、それ以前の業績についても疑念をもたれてしまう。ネットの中のことだから、騒いでいるのは一部の人間という考えもあるかもしれないが、噂というものはどのように広がるか分からないし、第一、ネットを過小評価しすぎだろう。

続きを読む "世に紛争の種は尽きまじ" »

今日のニャンコ

いつものようにいつもの道を通りかかると、3匹がなかよくお昼寝。
サバとガックンが仲良く寄り添っていたので、パチリ。

06062302 当然ながら、この後クロちゃんとサバが膝の上に乗ってくる。
ネコ2匹分の幸せw

少しずつ

まだまばらだけれど、少しずつ黒いものが。

続きを読む "少しずつ" »

火星縦断

火星縦断

さすがNASAの現役研究者の手によるだけあって、実にリアリティのある火星小説だ。

以下、ネタバレあり。

続きを読む "火星縦断" »

梅雨時はカビに注意(BlogPet)

きょうシャムはひろ2号で気分もblogした。


109シネマズ港北で『ダヴィンチ・コード』を観る。
 「駄作だ」「詰め込みすぎ」.


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シャム」が書きました。

トリック 劇場版2

日曜日、109シネマズ港北で『トリック 劇場版2』を嫁さんと観る。

昼過ぎの回だったが、ほぼ満席。人気あるなぁ。

ストーリーは、「10年前に行方不明になった少女が生きていて、新興宗教団体の支配する島にいるらしいから助けてくれ」と依頼された上田教授が山田奈緒子を巻き込んで・・・という、いつものパターン。

しかしまぁ、80年代ギャグ満載で、若い人はおもしろいのかしらん?
私はそれなりに楽しめたけれど。

以下、ネタバレ含む。

続きを読む "トリック 劇場版2" »

青と緑

横浜ローカルネタ。

☆愛称は「ブルーライン」と「グリーンライン」/横浜市☆(神奈川新聞)

横浜市営地下鉄のニュース。あざみ野~湘南台間がブルーラインで、来年開通予定の日吉~中山間がグリーンラインという愛称に決まった。無難な名称だけど、なかよし線に決まらなくて良かった(^_^;)
グリーンラインが開通したら、はやいところブルーラインを新百合ヶ丘まで伸延してくれー。

クチコミが口+コミュニケーションなら、タレコミはなんの略?

@Niftyの@niftyラボで、ブログからクチコミ情報をピックアップしてランキングするサービスのベータ版が公開された。

クチコミサーチWiPi

価格コムなどのクチコミ情報は、ユーザー側が「情報を書く」というアクションが必要で、それが見えないハードルになっていることも考えられる。一方、@Niftyの試みは、普段何気なく書いているブログから情報を勝手に拾ってくるので、ユーザー側が特別なアクションを起こさなくてもいいことになる。

続きを読む "クチコミが口+コミュニケーションなら、タレコミはなんの略?" »

そういえば、昔、設計したなぁ

ローカル新聞の小さな記事だが。

カナロコ ローカルニュース 富士フが米国の産業プリンター用ヘッドメーカー買収

なんで、神奈川新聞にこの記事が載ったんだろう?富士写真フィルム本社は神奈川じゃないよね?……という話はおいておくとして、なんだか懐かしい思い出が蘇ってきた。

続きを読む "そういえば、昔、設計したなぁ" »

ぷららのWinny規制

やっぱりはじめるみたいね。

ぷららのWinny規制にGOサイン,総務省が五つの方向性を提示(ITpro)

総務省が示した方向性というのは、

  1. ユーザーがWinny通信のフィルタに一度同意しても,随時設定を変更できること
  2. ユーザーがフィルタリング・サービスに同意しているかの有無に関係なく,他サービスと提供条件が同一であること
  3. フィルタリング・サービスの内容が明確に限定されていること
  4. 通常のユーザーであれば,Winny通信の遮断が合理的であると推定されること
  5. ユーザーに対してWinnyの遮断について事前に十分に説明すること

というもの。役所の提案にしては、ちゃんとユーザー側に立っていて筋が通っている。ぷららは、Winny完全規制という形ではなく、Winnyをフィルタリングするサービスとして7/19から提供するという。

ぷらら,懸案のWinny通信遮断サービスを7月19日開始(ITpro)

ここらへんが現時点で考えうる“落しどころ”という奴なのだろう。しかし、これがどこまで有効なのかを考えると……むずかしいな。

きらりと輝く空の……

日本の航空宇宙研究に対する予算というのは、限られています。その限られた中でも先日の「はやぶさ」のように着実に成果を出しているわけで、日本人の技術はすごいと世界に向けて胸を張れるのです。あまり知られていないけど。
たとえば、こんなのもそのひとつ。

宇宙利用推進本部:Satellite Navigator

現在のメインは、衛星間光通信衛星「きらり」こと「OICETS」です。6/9には、ドイツ航空宇宙センターとの光通信実験(ダウンリンクのみですが)に成功しています。

こうした技術が積み重なることで、将来は全地球をカバーする衛星間光通信網ができるかもしれません。たとえば、太陽観測衛星と気象衛星をリンクして、太陽バースト発生時に気象がどのように変化するかを地上を介さずに解析するとか。
電波のように拡散しないので、傍受される可能性は低くなりますし、まぁ、この辺は軍事関係者は注目するところかもしれませんが……。

レーザー通信は天候に影響されやすいので、個人的には地上とのリンクよりも宇宙空間での利用が中心になる技術だろうと思っています。国際宇宙ステーションと一緒にうまく実験できたらおもしろいなぁ。

梅雨時はカビに注意

6/3に剃り上げた頭部にカビ……じゃなくて頭髪が少しだけ生えてきました。

ご気分を悪くするかもしれません。
それでも見たい?

続きを読む "梅雨時はカビに注意" »

ダヴィンチ・コード

109シネマズ港北で『ダヴィンチ・コード』を観る。

 「駄作だ」「詰め込みすぎ」と低い評価を聞いていたので、どんなものかと思ったが、私は(嫁さんも)楽しめた。低い評価をした人たちは、「ダヴィンチの残した暗号」というキーワードにこだわりすぎているのではないだろうか。まぁ、確かにタイトルにもなっているから、期待するなという方が無理かもしれないけれど、期待しすぎて裏切られた~という感じなのかも。

 以下、ネタバレあり。

続きを読む "ダヴィンチ・コード" »

関東地方も梅雨入り

今日、関東甲信越、東北南部が梅雨入り。
今年は5月から雨が多かったせいか、やっと、という感じがしますね。

梅雨という言葉は、中国から伝わって江戸時代には文献に「梅雨」という言葉が残っているそうですが、なぜ、梅の雨と書いて「つゆ」と読むのかは諸説あるようです。

梅雨の時期は旧暦では5月。だから「五月晴れ」とか「五月雨」という言葉が生まれたわけです。「五月晴れ」は5月のいい天気じゃなくて、梅雨の晴れ間という意味なんですよ、奥さん。……などと薀蓄をたれていたら。気象庁の季節現象というページで「五月晴れは5月の晴天」なんて書いています。オイオイ>気象庁。「小春日和」はちゃんと「晩秋から初冬にかけての暖かく穏やかな晴天。」って書いているのに、この扱いの差は何?

Interop 2006

 幕張メッセで開催されているInterop Tokyo 2006に行って来た。

06060801_2   一通り巡って感じたのは、多くのブースがセキュリティにポイントを置いていたこと。それも『内→外』の。数年前であれば、外部からのアタックや侵入がメインだったものだが、SOX法絡みでの企業内文書管理や外部への情報漏れに対するソリューションを多く見かけた。「Winny遮断」をうたうものも少なからず。(見つけた範囲では、WinnyではなくP2Pと表記していたのは1件だけだった)
 しかし、PCの『検疫』という言葉は、なんだか違和感あるなぁ。ウィルス、ワクチンはそうでもないのに不思議だ。

続きを読む "Interop 2006" »

日本語の難しさ

 またもや他人のブログ炎上話で申し訳ないのだが、

花岡信昭ウェブサイト

のコメント欄が百花繚乱である。
そもそもの始まりは、

「モーニング娘。」が日本語を壊した

というエントリーが火元。

続きを読む "日本語の難しさ" »

MS vs. Adobe

ITmediaのニュースから。

MS、Office 2007の「PDFで保存」機能削除へ
MicrosoftとAdobe、PDFめぐる交渉で行き詰まり

経緯をまとめてみると、次のMicrosoft OfficeにPDF形式の出力機能を付けようとしたところ、Adobeからクレームが来てPDF出力プラグインをサイトで公開することにした。が、Microsoftがプラグインは無償でダウンロードできるように計画したところ、Adobeは有償にしろといってきた。それをMicrosoftが蹴ったということか。

続きを読む "MS vs. Adobe" »

殿、ご乱心。

6月3日は私の誕生日でした。

何か面白いことはないかと考えて……

続きを読む "殿、ご乱心。" »

人の褌で相撲をとっているのか、善意で紹介しているのか

 2ちゃんねるは巨大な掲示板で、その中の情報量も膨大なものになってしまった。2ちゃんねるを利用する人は、自分の興味あるジャンルの板を巡回するという利用スタイルが一般的だと思う。全部をチェックするのは大変だからね。そこに2ちゃんねるのログから面白いもの興味深いものだけを抽出して自分のブログで紹介するという、いわゆる「転載ブログ」の存在価値があったと思う。
 ところが、一部の転載ブログ管理者が雑誌等で「アフィリエイトで儲けている」といった趣旨の発言をしたために騒動になった。つまり、「人の書き込みを転載しただけで金もうけしている」というわけだ。経緯はまとめサイトにまとめられている。

オタ女・ニャー速、blog連合閉鎖祭りまとめサイト
オタク女祭り簡易まとめページ+Blog連合祭りまとめページ(ミラー)

続きを読む "人の褌で相撲をとっているのか、善意で紹介しているのか" »

ロボット犬

犬型ロボットといえばAIBOだが、トイザラスから新しい犬型ロボットが発売されるらしい。

ロボパピィ

同じリモコン操作の「ロボザウルス」は、ちょっと欲しいかなと思ったけれど、これは……ちょっとなぁ。犬に見えないし。
いっそのこと、多脚多関節のクリーチャーロボットだったら(^_^;)

今日のニャンコ

新横浜の駐車場で発見したノラ。

Cat06060201 うーん、非常に攻撃的ですねぇ。
警戒心バリバリ。
まぁ、ノラなんで当たり前ですが。

それじゃぁ、いつものところで……。

続きを読む "今日のニャンコ" »

手を変え品を変え

まぁ、ターゲットはお子様(のために購入する親)なんだろうけど

仮面ライダー気分でいやな虫をシャットアウト。夏のレジャーに大活躍「おそとでノーマット 仮面ライダーカブト」 2006年6月1日より順次発売

いわゆるコラボレート企画という奴。
おしいかな、価格を抑えるために造りが……。

これを仮面ライダー1号/2号バージョンで、作りもしっかりしたものにすれば、おっきいお友達にも……売れないか。

自分の至らなさを嘆く

甘かった。
HTMLへのコーディングだから、そんなに時間かからないよねー

とか思っていた自分が赤坂見附六本木。
約束の締め切りよりも伸びてしまったんだから徹夜してでも完成させるのが仕事というものなのだ。とほほ。

やっぱりねー、自分で書いたものなら文章の構造も分かっているし、HTMLにするのもそんなに苦労することはないと思うのだけれどね。
やや、愚痴っぽくなってしまった。いかんいかん。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »