« ちょっと欲しいかも | トップページ | 今日のニャンコ »

うわべだけで判断してない?

韓国の市民参加型マスコミ「オーマイニュース」にソフトバンクが資金提供して日本でも展開する、という話は聞いていたが、編集長は鳥越氏になったのね。

ITmedia News:ブログでも2chでもない「市民新聞」とは――オーマイニュース鳥越編集長に聞く

インタビューの中で気になったのは、

――2ちゃんねる(2ch)やブログなど、発言の場はたくさんあるが。

 2chはどちらかというと、ネガティブ情報の方が多い。人間の負の部分のはけ口だから、ゴミ貯めとしてあっても仕方ない。オーマイニュースはゴミ貯めでは困る。日本の社会を良くしたい。日本を変えるための1つの場にしたいという気持ちがある。

 オーマイニュースも、基本的にはブログとそう変わらない。ただブログは基本的には日記。内容は他愛もないことが多く、社会が変わるような発言は少ない。内容が事実である担保もなく、中身の確認はできない。

別のメディアに対して「ゴミ貯め」というのは、ジャーナリストとして正しいのか?(ちなみに漢字も「ゴミ貯め」じゃなくて「ゴミ溜め」じゃないのか)私なら「情報の坩堝」と言う。
また、指摘しておくと本家「オーマイニュース」にも勘違い記事や間違い記事はたくさんある。特に韓国は国を挙げて反日なので、日本関連の記事には変なのも多い。
日本版で掲載される記事には、鳥越氏が責任を持つのだろうか?

市民記者の記事を掲載するマスコミは、すでに日本にもあるけれど、結局、受け取り手に主軸は移っているんだよね。どんな記事を検索し、どんな記事を読むのか。昔みたいにひとつの新聞を取ったらそれしか読まない(読めない)という訳じゃない。求めよ、さらば与えられん。
2ちゃんねるだって、たしかにネガティブな情報も多いけれど、ちゃんと受け取り手側が取捨選択していけば、役に立つものはたくさんあると思う。それを「ゴミタメ」と切り捨てちゃうのは、情報を得ようと言う努力が足りないんじゃないかと思わずにいられない。

« ちょっと欲しいかも | トップページ | 今日のニャンコ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/10895798

この記事へのトラックバック一覧です: うわべだけで判断してない?:

« ちょっと欲しいかも | トップページ | 今日のニャンコ »