« をパル(BlogPet) | トップページ | 不倫はたいした問題じゃない? »

LADY IN THE WATER

 109シネマズ港北で「LADY IN THE WATER」を観る。「シックス・センス」「ヴィレッジ」のMナイト・シャマラン監督の最新作。

 フィラデルフィア郊外にある集合住宅の管理人クリーブランド・ヒープは、ある晩プールで泳ぐ不審者を発見、注意しようとするが誤ってプールで溺れてしまう。気が付くと自宅の中だった。彼を助けたのはストーリーと名乗る美女だった。その時から彼とアパートの住人たちは不思議な物語の中へと入っていく…。

 大どんでん返しとか意外な真相とかを期待していくと、がっかりするかも。元々監督が子供たちに語って聞かせた即興のBed Side Storyが元になっているので、「えっ!これで終り?」という印象を受ける。上映時間は110分で短くはないのだが。

 アメリカのボックスオフィスチャート、ベスト10にはサッと現れサッと消えてしまった作品というのも分かる。ハリウッド向けじゃないよなぁ、嫌いじゃないけど。SFでは、異世界や異なる時代からやってきた来訪者を無事に帰すために奮闘努力する、という構成の作品は、「SFソードキル」「疾風魔法大戦」「天使墜落」(「ゼロの使い魔」…は違うなw)など少なくないので、抵抗感がないのかも知れない。

 おとぎ話故に、一見怪しげに見える住人たちも、誰一人として悪人は居らず善人ばかり。とはいえ、お前ら少しは疑えよ!と突っ込んでしまいたくなる。ひとりぐらい、敵側の手先になっているような奴がいても、と思うのは捻くれた考えなんだろうな。

« をパル(BlogPet) | トップページ | 不倫はたいした問題じゃない? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

内容聞くとハリウッド向きじゃないね。ヨーロッパ映画ならあり?(^^;
深読みすると、真の日常なんてそんなもんさ、と言うメッセージが込められてたり(笑

と、それはともかく・・・ちょっと題名に惹かれました。
タイプミスかなぁ。ネットで検索すると、結構あるんですねぇ、これが。
さすがに Google が「WEATHERか?」と聞いて来る通り、weather のタイプミスが圧倒的に多いみたい(w

#すんません、揚げ足取りで(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/12102680

この記事へのトラックバック一覧です: LADY IN THE WATER:

« をパル(BlogPet) | トップページ | 不倫はたいした問題じゃない? »