« 串に刺さってだんごっ | トップページ | ゴールデン・エイジ(1)幻覚のラビリンス »

2006/11/22

狂犬病

先日、京都で狂犬病を発症した人が出たというニュースがあったが、今度は横浜でも。

【第一報】横浜市の男性が狂犬病発症 -- 神奈川新聞

 フィリピン怖い。というか、フィリピンで犬に噛まれるシチュエーションがそんなにあるものなのか。

 それにしても狂牛病はいつの間にかBSEなんて名前に置き換えられたのに、狂犬病はいつまでたっても狂犬病だね。狂牛病の時の畜産業者のような団体が犬にはいないってことか。動物愛護団体とか動いてもよさそうなものだが。

 個人的には、犬から人間に感染した時点で「狂ったようになる」のは人間なんだから、そのまま狂犬病というのは違うんじゃないかと思う。たぶん、正式名称があるんだろうな…と思って検索してみたが、どうやら狂犬病が学術名にもなっているらしい。ほんとか?(詳しい人教えてー)英語では"rabies"というらしいが。

|

« 串に刺さってだんごっ | トップページ | ゴールデン・エイジ(1)幻覚のラビリンス »

コメント

Kazeと申しましす。はじめまして。

僕も自らのブログで狂犬病は未だに狂犬病なのに、狂牛病はいつの間にかBSEと呼ばれている疑問を書きました。
そうしたら三島の畜産人と言うか方からコメントがあり、日本獣医学会の下記URLを紹介してしていただき、参考になりました。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf41.html

投稿: Kaze | 2006/11/22 19:48

Kazeさん、こんにちは。

私も検索してそのページは見つけていました。ただ、
-------------------
狂犬病でも同じではないかということになりますが、明治時代に付けられ、学術用語として長年認められ、行政でも定着しているものと一緒に論じることはできません。(人獣共通感染症 第41回 狂牛病の牛は狂っていない より)
-------------------
で片付けてしまっているのがなんとも科学的じゃないなと思いました。
狂牛病をBSEに置き換えることには別に異論はないのですが、なぜ、狂犬病はそうした動きがないのだろう?というのは不思議ですし、狂牛病はだめだけど狂犬病はOKというのもおかしいと感じています。

投稿: 水野 | 2006/11/22 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狂犬病:

« 串に刺さってだんごっ | トップページ | ゴールデン・エイジ(1)幻覚のラビリンス »