« ソウ3 | トップページ | 狂犬病 »

串に刺さってだんごっ

 福島、和歌山、そして宮崎と談合事件が相次いで発覚している。これで宮崎県知事が捕まったら、紙面には『だんごう三兄弟』なんてタイトルが並ぶのか?いや、並ぶまい。ネタ古いし。

 まぁ、これだけ談合事件の検挙が続いても、中央に従わない地方への見せしめのために自治省が仕掛けた、なんてトンデモな陰謀論が出てくる気配がないところをみると、みんな薄々感じてたんじゃないだろうか。邪推かな?

 で、談合がなくなるとどうなるかというと。

---------------------
談合やめ?「たたき合い」 仙台地下鉄工事で競争激化(朝日新聞)

 公共工事をめぐり、業者間の受注競争が激化してきた。2015年の開業をめざす仙台市営地下鉄東西線の一般競争入札では、これまでに決まった3工区の落札率(予定価格に対する落札価格の比率)が6割にとどまる異例の事態に。中堅ゼネコンらは「次の工事獲得のための実績づくりを」と赤字覚悟で受注に走ったと見られる。業者の仁義なき「たたき合い」に、手抜き工事や下請けへのしわ寄せを懸念する声も出始めた。
---------------------

 談合やめた途端に100%近かった落札率が50~60%ですか。わかりやすっ!検挙の直後なので極端になっているのかもしれないが、今までの談合でどれだけ国民・県民・市民が搾取されてきたのかがよく分かる現象だ。これをきっかけに適正な価格で落札されるようになればいいのだが。

« ソウ3 | トップページ | 狂犬病 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/12769342

この記事へのトラックバック一覧です: 串に刺さってだんごっ:

« ソウ3 | トップページ | 狂犬病 »