« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

対宇宙開発ネガティブキャンペーン

 多くの人は余り感じたことはないだろうが、日本は宇宙開発大国だ。世界で4番目に人工衛星の打ち上げに成功し、現在人工衛星の数でも世界第三位なのだ。(最近は共同プロジェクトも増えたので、個数での比較は余り意味はないけれど)しかも、衛星も打ち上げるロケットもほぼ自前。技術的にも実績でも日本の宇宙開発は、世界に誇れるものと言える。

続きを読む "対宇宙開発ネガティブキャンペーン" »

ISPもたいへんだ

 昨年末だったか、プロバイダ(ISP)の業界団体が、名誉毀損などの書き込みをした個人情報を独自の判断で公開する方針というニュースがあった。2/26にそのガイドラインが発表された。

「DQN」で実名開示も?悪質書き込み対策で業界ガイドライン インターネット-最新ニュース:IT-PLUS

続きを読む "ISPもたいへんだ" »

とか言ってた(BlogPet)

こないだ、ひろ2号が
今日、ひろ2号は、少子化など言ったよ参議院ハッピーや参議院ハッピーや参議院ハッピー労働委員.
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シャム」が書きました。

ハッピー・フィート

南極大陸に住む皇帝ペンギンたちに大切なこと、それは“心の歌”。歌によって結ばれた両親の間に生まれたマンブルの歌声は致命的だった。マンブルは心の歌が歌えないペンギンだったのだ!でも、マンブルには他のペンギンにはないダンスの才能があった。歌は歌えないけれど、マンブルの足は心の赴くままにタップを踏む。しかし、皇帝ペンギンの長老ノアは、魚が少なくなったことを神の教えに逆らったからだと決め付け、マンブルを追放してしまう。マンブルはイワトビペンギンのラブレイスたちと共に、魚が少なくなった原因を探しに旅立つのであった。

雪山の頂上で「マイウェイ」(バックコーラス付き)を高らかに歌い上げるペンギン、という予告編を劇場で観て以来気になっていた作品。運よく当たったので嫁さんと有楽町マリオンの日劇ホールの試写会を観にいった。

続きを読む "ハッピー・フィート" »

匿名メール

 スパムメールやフィッシング詐欺メールのために、電子メールに信頼性を与えようという流れなのに。

「メルアド」知られない 匿名通信手法、電通大が開発(FujiSankei Business i)

続きを読む "匿名メール" »

WGA Notifications

20日から「自動更新機能による正規ライセンス認証通知サービス」が追加される。

Windows XPの自動更新に不正ライセンス通知ツールが追加(PC Watch)

マイクロソフト、自動更新機能による正規Windows認証を日本で開始(RBB Digital Freak)

『Windows Genuine Advantage Notifications(正規 Windows 推奨プログラムの通知機能/サービス)』を開始(マイクロソフト)

続きを読む "WGA Notifications" »

今日のニャンコ

07022001 前にも見つけた駐車場ニャンコーズ。総勢3匹。ずいぶんと仲良しだ。特に黒白と手前の茶。奥のうす茶はちょっとお兄さん(かお姉さん)という感じ。

写真は先週土曜日のもの。

07022002 土曜日は嫁さんも一緒にいたので、あまり長居はできなかったのだが、昨日はちょっと時間があったのでゆっくりと観察。手前の茶が、ニャーニャーと鳴いて差し出した指にちょっかいだしてきましたよ!!
サバたちと同じように膝に乗るほど馴れてくれるかな~。

治安に関する世論調査

内閣府大臣官房政府広報室から、昨年7月に行われた「治安に関する世論調査」の結果が公開された。

※参照先が間違えてました(;_;)よって内容も修正します。大変失礼しました。

治安に関する世論調査 治安に関する世論調査

それに関する新聞記事を並べてみる。

asahi.com:ネット犯罪、4割が「不安」 内閣府世論調査(朝日)

治安:「悪くなった」8割超が回答…内閣府世論調査(毎日)

飲酒運転被害への不安急増 内閣府の治安世論調査(産経)

続きを読む "治安に関する世論調査" »

号は考えてるはず(BlogPet)

今日、ひろ2号は、少子化など言ったよ
参議院厚生や参議院厚生や参議院厚生労働委員会での質疑すればよかった?
「少子化対策省」
と、ひろ2号は考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シャム」が書きました。

日本語を勉強し直した方がよい

2/15の参議院厚生労働委員会での質疑。

「少子化対策省」の新設を否定 安倍首相(Sankei WEB)
--------------
 一方、民主党の千葉景子氏が今国会の施政方針演説で安倍首相が「子供は国の宝」としたことについて、「子供は経済や年金のために生まれるのでない。子供は国のために生まれるという発想があるのではないか」と批判したのに対し、安倍首相は「地域や社会やみんなで応援していくという意味で使ったので、間違っているとは思わない」と反論した。
--------------

 もういっぺん小学校からやりなおしてこい、と。
 「子供は国の宝」なんて、昔から誰もが使っている言い回しじゃないか。それを「子供は国のために生まれるという発想があるのではないか」などとは、言いがかりもはなはだしい。こんな質問にも答えなければならない安倍総理も大変だ。だいたい、「子供は国の宝」がダメなら「子はかすがい」はどうだ?「子供を物扱いしている」となるのだろうか?(「かすがい」は食品メーカーのことじゃないよ)「泣く子と地蔵地頭には勝てぬ」は「子供と無機物強権者を同列に~」、「可愛い子には旅をさせろ」は「可愛くなかったら旅をさせなくてもいいのか」「そもそも子供に旅をさせるのは危険」となるのだろうか?実に馬鹿馬鹿しい。

 安倍政権を倒したいから、なんでもいい攻撃できる材料を見つけて責めようという意図がアリアリと感じられる。それでいいのか?そもそも議会は言葉尻を捉えて責める場所か?政治家は政治家らしく、政策で論戦をすべきじゃないのか、まったく。

とか思ってるよ(BlogPet)

ほんとうは、ひろ2号は
以前、毎日新聞のデ『ネット君臨』(に対して、「何を言いたいのかわからない」と.
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シャム」が書きました。

デブリ・キャッチャー

 中国が作ったデブリ雲以前にもスペースデブリは問題になっていて、なんとかならんものかと色々(妄想を)思い浮かべていた。

07020901  で、思いついたのが「デブリ・キャッチャー」。漏斗型の枠に粘性の高いゲル物質を入れて、軌道上に置く。後はデブリが飛び込んでくるのを待ってるだけ。ある程度デブリ我多い場所を移動させる必要はあるかもしれないけど。回転させて装置そのものを安定させると共に、ゲルで捕まえたデブリを外縁に移動させる。中には捕らえきれず飛び出してしまうデブリもあるかもしれないが、確実に運動エネルギーを奪っているので、2度3度と装置を通ればいずれ捕獲できるはず。軌道上にでっかいゼリー入りの籠を浮かべるイメージ。

 ただ、これだと他の衛星とぶつからないようにしなくちゃならない。ゲル物質が多い分重くなってしまい、軌道の制御は難しそうだ。

 ならば、折りたためるようにしたらどうか。

0702090307020902 障害物に接触しそうな時には傘を閉じて、そうでない時には開く。こうすれば他の衛星と交差するような軌道でもすりぬけることができる。デブリの捕獲率は落ちてしまうけど、一度ではなく何度も繰り返して運動エネルギーを奪う作戦。

 問題は宇宙空間で蒸発したり凝固・凍結しないようなゲル物質だな。

スペースデブリ

 先日、中国がミサイルで人工衛星を爆破した。自分ところの衛星を自分で破壊したのだから関係ない、とはいかない。人工衛星を爆破したお陰で、大量のスベースデブリが人工衛星軌道上にばら撒かれた。軌道上には中国の人工衛星だけが存在するわけではなく、日本のみならず世界中の人工衛星が影響を受けることになる大問題なのだ。
 そうでなくても、スペースデブリはすでに宇宙開発における問題となっていたのに、中国は他国の迷惑なんぞお構いなしに新たなデブリを撒き散らした。日本が中国に対してクレームをつけるのは当然のことだ。

 にも関らず、トンチンカンな記事を載せたのが毎日新聞だ。以下、抜粋。

早い話が:星くずのブーメラン=金子秀敏

続きを読む "スペースデブリ" »

今日のニャンコ

0702080107020802

久しぶりのニャンコ。
駅に行く途中の駐車場で出会ったにゃんこーず。近くの人たちが餌を与えているようす……でも、馴れてない。

ある意味、野良猫としてはこっちの方が正しい。正しいのだが、少しくらい撫でさせてくれてもー(;_;)

墨攻

 紀元前320年頃、中国は戦乱の時代。小国・梁は危機を迎えていた。趙の侵攻を受け、このまま降伏するか、戦い抜くか。そこに墨家の革離がやってくる。10万の敵から梁城に住む4000人を救うために。

 原作は日本の小説、コミックス。(コミックスの方が有名?)制作・監督は中国。日本からは撮影監督と音楽(川井憲次!)。台湾・韓国からもキャスト・スタッフが参加しており、まさにアジアの合作映画となっている。

続きを読む "墨攻" »

これに(BlogPet)

昨日、ひろ2号が
WindowsVistaには新たにメイリオフォントが電されるのだが、これに.
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シャム」が書きました。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »