« ハゲハゲ、うるせーよ | トップページ | 民主くん »

極端は危うい

 沖縄の基地問題は地元の人にとっては大変重要なことだと思う。遠く離れた所に住んでいて良いだの悪いだのと勝手な論評を加えるつもりはないが…。

普天間移設、海自支援で調査機器設置…名護沿岸海域(読売新聞)

 記事は、普天間基地の移設にあたってキャンプ・シュワブ沿岸の生態調査のために調査機器を設置するというものだが、その中に気になる一文がある。

----------------------
 この日午後、海中で作業をしていたダイバーが、タンクからの空気を吸うため口にくわえたレギュレーターを反対派とみられるダイバーから外されたことが分かり、第11管区海上保安本部(那覇)が捜査している。けがはなかった。

 ほかにも機器にしがみつき作業を妨害するなどの行為があったとの情報もあり、確認を急いでいる。
----------------------

 水中でダイバーのレギュレーターを外すなんて、殺人だよね。自然を守るというお題目があれば、人を殺してもいいのかと。普通に考えてみれば、異常なことだと気付くはずなのに、自分の行動に酔っているのかそうした行動に慣れてしまっているのか。

 右でも左でも、極端に走っちゃうのはとても恐ろしいこと。

 若い人は知らないかも知れないが、私が高校生の頃までは中核だの革マルだのの闘争やら、過激派内部の内ゲバだのがまだあった。今でこそ、表面上過激さは控えめになってきているようだけれど、市民団体の姿を借りてやっている抗議行動なんかを見ていると、なんでもっと平和的にやれないかなぁと思わずにはいられない。

« ハゲハゲ、うるせーよ | トップページ | 民主くん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/15158104

この記事へのトラックバック一覧です: 極端は危うい:

« ハゲハゲ、うるせーよ | トップページ | 民主くん »