« きょうは財産が意見した(BlogPet) | トップページ | とか書いてた(BlogPet) »

ゾディアック

 センター北のワーナーMYCALシネマズで『ゾディアック』を観る。レイトショーで観客は10組くらい。

 アメリカ犯罪史上初の劇場型連続殺人事件『ゾディアック事件』を元にした映画であり、一部には創作も加えられているという。ストーリー的には犯人探しの要素も強いのだが、実際の事件同様、映画でも犯人は明らかにならない。連続殺人犯ゾディアックの正体を探っていく内に自分自身の生活が崩壊してしまう登場人物たち。見ている側も、映画の中に引き込まれ、登場人物たちと一緒に推理し犯人を探してしまう。

 ただ、上映時間170分は長い。映画の途中で「あれ?まだ続くの?」と我に返る瞬間もあった。しかし、ではどこを切って短くすればいいのか?というと、切るべきところが見つからない。むしろ、もっと丁寧に詳しく描写してほしい場面があったり(特に2番目の暗号解読シーンとか)、長くても仕方ないと感じさせる。

 鑑賞後、私たち夫婦もそうだったが、カップルで来ていた観客は皆一様に「ゾディアック当て」推理を口にしていた。それだけ、劇中登場人物に感情移入していたのかも知れない。

« きょうは財産が意見した(BlogPet) | トップページ | とか書いてた(BlogPet) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/15552654

この記事へのトラックバック一覧です: ゾディアック:

« きょうは財産が意見した(BlogPet) | トップページ | とか書いてた(BlogPet) »