« 自殺とネット | トップページ | 相棒 劇場版 »

仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)

5/1映画の日にワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウンで「仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)」を観た。
私と男2人組み以外親子連れ。20組くらいか。

完全にファンサービス映画。
ゲームで言えば、パラレルストーリーや追加シナリオが入ったファンディスク。好きな人は、良太郎やモモ達に会える!お姉さんも出る!って感じでいいんじゃないでしょうか。憑依後、各モード毎の見せ場もちゃんと用意されているし。(実はリュウタロス弱い?)

以下、ネタバレってほどでもないけど、内容に触れる部分あり。

問題なのは、これが「バキ」「キバ」が出なくても成立しちゃうってことだ。いや、むしろ邪魔。もう一度、電王で映画撮りたいね→キバの宣伝にもなるからキバも出しちゃえ、というような無理矢理感がヒシヒシと。
だって、ファンガイアは出るけど、モンスター形態は1体だけ、しかもテレビの第一話に出てきた奴。あとは人間体のみ。これでオリジナルファンガイアとか、昔のライダー映画の「再生怪人」みたいに倒されたはずのファンガイアがぞろぞろ出てくるならまだ、ね。
予告とかCMとかで煽ってるけど、全然関係ないから。ただのファンサービス、お祭り映画だから。

キバ部分を除くと、警視庁の刑事がちゃんと決着をつけたり、ドラマとしてもツボを押さえた構成になっているのに。絡ませるなら絡ませるで、もっと深くストーリーを交錯させた方がおもしろいのに。設定的にも?な部分があって、残念でしょうがない。1000円で観たからまだしも、これで1800円出してたら暴れていたかもしれない。

« 自殺とネット | トップページ | 相棒 劇場版 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/41086662

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ):

« 自殺とネット | トップページ | 相棒 劇場版 »