« 変な動作 | トップページ | 太陽の中の太陽 »

携帯絵文字の国際標準化

 月曜日にオレンジソフトで絵文字の標準化、って話を聞いた。調べたら、こんな記事が。

日本の絵文字が“世界進出”へ グーグルが標準化提案(MSN産経)

 インターネット検索大手グーグルが、日本の携帯電話で広く使われている絵文字の「世界標準化」に乗り出すことが29日、分かった。同社が日本語公式ブログで明らかにした。長らく日本で独自の発展を遂げてきた絵文字が、日本発の新しい文化として世界に浸透する日も近いかもしれない。

 絵文字は、日本の携帯電話事業者がそれぞれ独自に開発したもので、国内の携帯電話間では、事業者が異なっても自動変換され似通った絵文字が表示されるようになっている。しかし、一般のパソコンでは絵文字を用いたメールやウェブサイトの表示はできず、文字化けなどの問題を引き起こしてしまう。

 この問題を解消するためグーグルは、絵文字を世界共通の文字コード「ユニコード」の文字として符号化することを提案。符号化に必要なデータを公開し、携帯電話各社や絵文字ユーザーからのフィードバックを募っていく。絵文字をユニコードに組み込むことで、自分がメールで送った絵文字が受信側でも同等の絵文字で表示されること、ウェブで見る絵文字が他の携帯ユーザーにも同じに見えること、また検索エンジンで絵文字を探せば結果が返ってくることも可能になるとしている。

 同社のメールサービス「Gmail」ではすでに携帯版、パソコン版ともに絵文字を使ったメールの送受信に対応している。また、アップルの携帯電話「iPhone 3G」でも、今月21日に公開された基本ソフト(OS)のアップデートにより、日本国内で絵文字の使用が可能となった。グーグルも携帯電話向けOS「アンドロイド」を擁し、世界各国で対応端末が発売される予定であることから、「絵文字の国際化」は一気に加速しそうだ。

 Gmailで絵文字が使えることは知っていたけれど、こんな提案までしているとは。
 グーグルブログには、もう少し詳細な内容が。

絵文字のユニコード符号化: 符号化提案用のオープンソースデータ

 「emoji4unicode」て(^_^;)
 何にせよ標準化されて文字のトラブルが減るなら良い方向に向かっているのだと思う。思うのだが…なぜにグーグル。何をしているんだ日本のキャリアは。まぁ、「絵文字なんて日本独自の文化だし、こんなことを国際標準に提案したら笑われる」と思ったんだろうなぁ。良く言えば奥ゆかしい、悪く言えば引っ込み思案。
 まぁ、アニメや漫画、古くは浮世絵とかもそうだけど、海外の人たちから評価されて「えっ!?」と思っちゃったりするわけです、日本文化って。海外に媚びる必要は全然ないのだけれど、もう少し自己アピールできるようになるといいなぁと思ったり。

« 変な動作 | トップページ | 太陽の中の太陽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/43308060

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯絵文字の国際標準化:

« 変な動作 | トップページ | 太陽の中の太陽 »