« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

ドーナツ盤

昔は、シングルレコードをドーナツ盤と言ったんだよ。

コネタマ参加中: 初めて自分で買ったCD(レコード)を教えて!

最初に自分で買ったレコードは、山口百恵さんのシングル。
ジャケットは覚えているんだけど、曲名が思い出せん(^_^;)
レコードを手にして家に帰る時のことを鮮明に覚えていて、場所とレコードジャケットがすごく結びついて記憶されているのだ。曲の中身じゃないのは、レコードが家に帰って聞くモノだったから。あの頃、ウォークマンなんてなかったんだよ。

LPの最初はなんだったかなぁ。
中学~高校に掛けては、いろいろ買ったし、友達で貸し借りも結構やった。

ちなみに、子供の頃、初めて親に買って貰ったレコードは『ガメラのマーチ』。

♪日月火水、日月火水~

って奴だ。なぜ、これを買って貰ったのかは覚えていないが、映画の帰りだったような記憶があるので、親もノリで買ってしまったのかも。

プロバビリティ・スペース

 天才物理学者、トム・カペロが誘拐された。偶然現場を目撃したカペロの娘アマンダは、権力者が背後にいる可能性を考え、<世界(ワールド)>への旅で同行した超感覚者マーベットを頼り月へ向かう。しかし、その頃マーベットは退役したカウフマンとともに火星にいた。再び<世界>へ向かうために。はたして人工物を失った<世界>はどのような変化を迎えているのか。そしてカペロの行方は?アマンダの運命は?

 確率を操作する人工物を巡る三部作の完結編。

続きを読む "プロバビリティ・スペース" »

JASRACに排除命令か

JASRACに公取が立ち入り」←あれから10ヶ月、ようやく公取委が結論を出した様子。

公取委、JASRACに排除命令へ 私的独占で (ITmedia)

テレビやラジオなどで放送される音楽の使用料をめぐり、社団法人「日本音楽著作権協会」(JASRAC、東京都渋谷区)が同業者の新規参入を阻んだとして、公正取引委員会は独占禁止法違反(私的独占)で排除措置命令を出す方針を固め、協会に事前通知した。

 関係者によると、JASRACはNHKや民放各局と、著作権を管理するすべての曲の放送や放送用録音を一括して認める「包括利用許諾契約」と呼ばれる形態の契約を結んでいたが、公取委はこの契約方法が新規参入を阻害していると指摘した。

 JASRACの契約方法では、管理する楽曲数が多く、包括契約で一定額を支払えば、その楽曲を好きなだけ使えるため、放送局側にとっては別の業者と新たに契約を結ぶことは追加支出が必要になる。

 公取委はJASRACの使用料徴収の方法が他事業者の参入を妨げていると判断し、実際の使用頻度に応じて徴収する方法に改めるなどして独占状態を解消するよう求めるとみられる。

続きを読む "JASRACに排除命令か" »

今日のニャンコ

久々に、猫写真。

09020301

ひなたぼっこしている野良。近所の人に餌を貰っているらしく毛艶がいい。

09020302

コンビニの近くにいる野良。何かを狙って木登りしてた。携帯で急いで撮ったからあまり綺麗じゃないな。

09020303 いつものサバ。

【映画】20世紀少年 第二章、最後の希望

 感想を書くことが難しい。
 第一章では、「(出演者が)原作漫画そっくり!」で「漫画そのまんま」というびっくりで楽しめたのだが、第二章では原作からかなりエピソードが削られたり変更されたりしていることが気になってしまう。国連のシーンや法王が来日してともだちの奇跡を認定するなんてことは難しかったのだろうと思うし、上映時間もギリギリ(というか長い)になってしまったから、枝葉はばっさり切り落とすしかないのも分かる。それでも、二谷牧師のエピソードは好きなんだよなぁ、個人的に。

 その中で、小泉響子役の子がイイ!それに比べると、主役であるはずのカンナの演技はどうかなぁ?と疑問に思う。確かにビジュアル的には似てるけどさ。

 この映画を見ると、漫画が如何に自由か、ということに気付かされる。それを敢えて実写で映像化するということもすごいことなのだが。例えば、パレードのシーンでも、映画ではものすごい数のエキストラを使っているけれど漫画の臨場感には敵わないし、ギャラなんか考えずに海外のシーンもバンバン描けるわけで。どうしても、映画が作り物的な感じになってしまう。
 原作でもこのあたりは迷走している感もあったから、ばっさりと再構築してもいいんじゃないかと思う。第一章であれだけ忠実に作ったんだから、ファンも許してくれるだろ。というか、原作読んでいない観客にとってはストーリーがよく分からないんじゃないかと心配になってしまった。三部作の真ん中って、難しいねぇ。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »