« 【映画】アバター | トップページ | スターシップ2-海賊- »

【映画】名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)【感想】

微生物研究所を7人組の武装グループが襲撃し爆破した。犯人グループは、「赤いシャムネコ」を名乗り、ネット上に犯行声明を流す。「強奪した殺人バクテリアによるテロを一週間以内に行う」。一方、鈴木財閥の鈴木次郎吉は、宿敵・怪盗キッドに挑戦状を叩きつけた。東京から大阪に向かう飛行船の中から、ビッグ・ジュエル「天空の貴婦人」を奪って見せろ!と。
飛行船が東京を離れた頃、船内に殺人バクテリアの感染者が。同時に外部からテログループが侵入、飛行船をジャックしてしまった。巻き込まれたコナンは?そして、怪盗キッドは?劇場版名探偵コナン、第14弾。

5/6に109シネマズ港北で『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』を観る。流石に連休直後だけあって、観客が少ない。一番大きなスクリーンでの上映なのに、私を含めて客は10人。うち、子供が3人。頼むから、上映中に動き回らないでください。

昨年の劇場版コナンが期待外れの出来だったので、今年は期待せずに観たのが良かったか。伏線も回収していたし(ちょっと反則アリ)、納得できるストーリーだった。基本ラインは『ダイ・ハード』で、ひとひねり加えた感じ。ただ、飛行船の中の位置関係が把握しにくかったのは、残念。子供は気にしないんだろうが。気にしない、といえば、今回とうとう阿笠博士が作ったアイテムの紹介がなくなった。やたら使うのに。特にサッカーボール。最後のあれは、いくらアニメとはいえ…。
アクションシーンは、良かったよ。特に音楽が。コナンのテーマとパーカッションの掛け合いのような緊張感を盛り上げる感じ。
観て損はない。

« 【映画】アバター | トップページ | スターシップ2-海賊- »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

きのうは風音(Kazane)が探偵したかったの♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/48299843

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)【感想】:

« 【映画】アバター | トップページ | スターシップ2-海賊- »