« 【映画】アイアンマン2 | トップページ | 【映画】告白 »

【映画】宇宙ショーへようこそ

109シネマズ川崎で『宇宙ショーへようこそ』を観る。火曜日なので1300円。ここはエグゼクティブシートがあるからいいよね。でも、お客さんは数組のみ。平日だからしかたないか。

わさび栽培が盛んな村川村。小学校の夏休み合宿で5人の子供たちは、けがをした犬を助ける。ミステリーサークルの近くで倒れていた犬は、実は犬ではなく宇宙人“ポチ”だった!お礼として月への旅に招待された5人は、月の裏側で宇宙人の文化に触れることになるのだが…。

ファミリー向け、ジュブナイル・ファンタジー映画だ。ちゃんと、出会いと別れ、少年少女の成長が描かれている。

アニメならではのストーリーとビジュアルは、日本じゃ実写でやるのは無理だろう。
難を言えば、倫子とマリーの存在意義が薄いこと。倫子は清へのほのかな恋心を垣間見せるのだが、それだったら、後から来た夏紀にジェラシーを覚えるシーンとか、清が戸惑うシーンとかがあっても良かった気がする。マリーに至っては、「なぜネッポについていったのか」が全然描かれていないので、なんのために行動しているのか、という意志が見えない。いなくてもいいじゃん、というキャラクターになってしまっている。おそらくはポチとの因縁があるのだろうけれど。このふたり(ひとりと一匹?)のキャラクターを含めて、説明不足(あるいは、あえて説明していないのか)だなぁと思う部分も少なくない。地球に帰れなくなっちゃった→ポチの故郷からなら帰れる、え?なんで?とか、本当ならもっと不安になってもいいんじゃない?と思う場面でも、速い展開で疑問を感じさせないとか。
あ、なんか苦言が多くなってしまった。しかし、全体的に観れば楽しい映画だ。個人的には、インクと康二が良かった。インクの登場はやや都合良すぎるものの、康二との結びつきを短い時間の中で見せてくれたので、二人の別れのシーンも感情移入できたし。
派手な演出と色使いなんかは、映画館ならでは。おっきいスクリーンで観て欲しいな。

« 【映画】アイアンマン2 | トップページ | 【映画】告白 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

シネマズって…なんだろう…?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/48763442

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】宇宙ショーへようこそ:

« 【映画】アイアンマン2 | トップページ | 【映画】告白 »