« パラノーマル・アクティビティ第二章 TOKYO NIGHT | トップページ | ヴァンパイア・アース―<狼>の道― »

2010/11/26

ポスリーン・ウォー(2)地球戦線(2)

ついにポスリーン人の先遣隊が地球に到達した。超巨大戦闘艦は、地球各地に着陸、大軍を吐き出し侵攻を開始した。市街地での戦闘は、市民を巻き込み凄惨さを増していく。それに対して軍の取った作戦とは。
ポスリーン・ウォーシリーズ、「地球戦線」の第二巻。

前半は、ポスリーンの攻撃に備える地球でも、重要ではない地域は荒廃していく様子も描かれる。後半は、ワシントンに近いバージニア州フレデリックスバーグでの戦闘が描かれる。あえて避けているのかも知れないが、あまり凄惨な生々しい描写はない。そのためか、戦争被害の悲惨さはあまり伝わってこない。むしろ前半の普通の人々が送る生活の方が悲惨さを感じさせる。

フレデリックスバーグの地図が巻頭に付いているものの、知らない地名がバンバン出てくるのであまり役に立っていない。もう少し地名の入った地図だったら良かったのに。ちなみに『大戦前夜』のような本格的な戦闘は次巻にお預けだ。

|

« パラノーマル・アクティビティ第二章 TOKYO NIGHT | トップページ | ヴァンパイア・アース―<狼>の道― »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポスリーン・ウォー(2)地球戦線(2):

« パラノーマル・アクティビティ第二章 TOKYO NIGHT | トップページ | ヴァンパイア・アース―<狼>の道― »