« 劇場版SP 野望編 | トップページ | ポスリーン・ウォー(2)地球戦線(2) »

パラノーマル・アクティビティ第二章 TOKYO NIGHT

『劇場版SP 野望編』に続けて、109シネマズ港北で『パラノーマル・アクティビティ第二章 TOKYO NIGHT』の試写。

低予算ながら大ヒットしたアメリカのホラー映画「パラノーマル・アクティビティ」の基本アイディアを踏襲し、舞台を日本に移したホラー映画。第二章と謳っているだけに、パラノーマル・アクティビティのストーリーからつながっているストーリーになっている。しかし、アメリカでは正当続編「パラノーマル・アクティビティ2」が公開されているので、スピンオフ的な位置づけになるんだろうか。

基本は固定カメラ、その間を手持ちのカメラという構成。全体的に手持ちカメラで撮影したシーンのわざとらしさが気になる。
はっきり言って前半は退屈。「何か」がいると確信するようになってから、徐々に加速していく…のだが、固定カメラ映像が入る度に怖さがリセットされてしまう。残念ながらカメラが増えても恐怖は倍、とはならなかったようだ。

なんでこうなっちゃうのかなーって印象。カメラを2台にしたんだから、もっと別の手法もあっただろうに。せっかく2台のカメラがあっても、どちらかの画面でしかイベントが起きないんだから。

« 劇場版SP 野望編 | トップページ | ポスリーン・ウォー(2)地球戦線(2) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/50135814

この記事へのトラックバック一覧です: パラノーマル・アクティビティ第二章 TOKYO NIGHT:

« 劇場版SP 野望編 | トップページ | ポスリーン・ウォー(2)地球戦線(2) »