« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

代替エネルギー

 今回の計画停電で、如何に自分たちが電気に依存した生活を行ってきたのかを改めて感じた。家電製品はエコの名の下に省電タイプ、節電タイプになっていたはずなのに、それでも発電量は追いつかない。それだけ電気を使うモノが増えたということだ。
 こうなると、もはや原子量発電所なしでは生活が成り立たない。原子力発電所に反対する人々は、自然エネルギーを使えばいいというが、それでどれだけ賄えるというのだろう?

続きを読む "代替エネルギー" »

ソ連の50周年

4/12は、ガガーリンの宇宙飛行から50周年の記念日でした。

日本でも、筑波宇宙センターでソ連・ロシアの宇宙開発を紹介するイベントを開催する予定だったそうですが、今回の震災で被災したため延期になりました。当面は展示も中止とのこと。

生存証明

ものすごく長周期の地震だった。

ゆーらゆーらとまるで氷の上にいるような錯覚をおぼえてしまうほどの、長くゆっくりとした横揺れ。仕事場に積み上げていた段ボールや資料が崩れたくらいで、大した被害は無かったが、嫁さんが出先から帰って来られない、帰宅難民になってしまったのはまいった。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »