« 代替エネルギー | トップページ | 【映画】名探偵コナン 沈黙の15分(クオーター) »

【映画】オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー

水曜日に109シネマズ港北で、『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』を観る。私のほかは6組みの子供連れ。

仮面ライダーオーズがヤミーだと思って戦っていたのは、モールイマジンだった。少年の記憶を使って過去に逃げたモールイマジンを追って、電ライナーでNEW電王らと共に40年前の過去に飛んだ映司とアンク。無事にモールイマジンは倒し未来へと戻る一行。たが、ショッカー幹部ブラック将軍の手にアンクが落としたセルメダルが渡っていたことを彼らは知らなかった。そして、映司とアンクが現在に戻ると、そこはショッカーが支配する世界となっていた!

仮面ライダー40周年記念作品、昭和から平成の全ライダーが登場!なので、一言で言えば「お祭り」。だから、ストーリーなんていらない――わけあるかーっ!ディケイドで使ったネタは使いたくないのはわかる。だからこその、時間モノ=電王という発想になったのもわかる。でも、時間ネタはリスクが大きすぎるし、なにしろ世界観をぶちこわしている。個人的には、世界観が共通しているのは、ZXあたりまでかな。それを繋げようとするからムリがある。SFとしても穴だらけ、子供向けとしても酷すぎる。「モールイマジンに襲われた少年が、なぜ生まれていない40年前の記憶を持っていたのか」という伏線(あれ、伏線だよなぁ)の説明がない。いや、最後のささきいさおの演じたアレが回答のつもりなんだろうけど、全然説明になってないし。

そもそも、40周年だからって、なんで全部のライダー登場させなきゃいけないの?全部出すために、ちょっとだけ顔出して終わりとか、何のために登場したのかわからん。オールドファンのために当時のチープなセットとか再現しているけど、「だから?」って感じ。

なんだろう、いろいろ無理矢理過ぎてすべてが中途半端、すべてが消化不良。過ぎたるは及ばざるがごとしの好例だな。ま、「お祭り」だからしょうがないんだろうけどね。

« 代替エネルギー | トップページ | 【映画】名探偵コナン 沈黙の15分(クオーター) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/51486698

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー:

« 代替エネルギー | トップページ | 【映画】名探偵コナン 沈黙の15分(クオーター) »