« 防衛技術シンポジウム(1) | トップページ | 007 スカイフォール »

2012/11/14

防衛技術シンポジウム(2)

防衛技術シンポジウムその2です。

12111308

XC-1の風洞実験用模型(木製)。

12111307

ひっそりと隅に置かれていたテイルシッター実験機。

12111309

ててて、手回し計算機ですとっ!
60周年記念なので、こんな年代物も。他にも退官した方々にお願いして展示している資料もあるそうです。

12111311

これも貴重。魚雷の制御用ジャイロの変遷。

12111310

艦艇設計用道具。竹製の自在定規は、もう作られていないので、ストックが切れたら終わり。まぁ、現在はCADで設計しているわけだが。

12111313

これも新しい試みで、屋外で行われた先進個人装備システムのデモンストレーション。

一番左が隊長役、一番奥が緑色のムック、じゃなくて、カモフラージュ装備の敵役。

12111314

12111315

敵を発見。

12111316

情報端末で敵の位置を確認。

12111317

デモ終了。

とにかく盛況でした。技本レポートのネタもいくつかピックアップできたので、安心。
来年も楽しみです。

|

« 防衛技術シンポジウム(1) | トップページ | 007 スカイフォール »

コメント

うう~ 銃が気になるな~ バレル長くしたんだな・・・カッコいい!! 

投稿: あ | 2012/12/07 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防衛技術シンポジウム(2):

« 防衛技術シンポジウム(1) | トップページ | 007 スカイフォール »