« 観閲式 | トップページ | 【猫】猫カフェ とらくん:蒲田 »

防衛技術シンポジウム2013

今年も「防衛技術シンポジウム」が市ヶ谷で開催されました。当然、見学&インタビュー取材です。

・昨年までとの違い
 昨年はメモリアルイヤーだったので、会場を広く取ったり屋外でのデモがあったりと盛りだくさんでしたが、今年は平年通りの規模でした。ただし、ちょっとずつ改善されています。
 たとえば受付。これまでは記名式でしたが、今年から会社名を記入した受付表を渡すか、名刺を渡し、交換に首から掛ける入場証が渡されるようになりました。これで、見学者かスタッフかが簡単に分かるようになりました。
 オーラルセッションは、会場こそ同じですが、登壇者とモニターの位置を変更、モニター数を増やすことで見やすくなりました。昨年までは一番後ろからだと声も割れちゃったしスライドも見にくかったので、この変更は歓迎ですね。
 ただ、オーラルセッションでつかわれるスライドは、学会などと同じように情報を詰め込みすぎで、【魅せる】工夫がないのが残念。まぁ、研究者にそこまで求めるのも酷かもしれませんが。

インタビューは、短めにささっと終わってしまいました。うーん、これならもう1アイテムくらいインタビュー予定入れておけば良かった(´・ω・`)

展示品をいくつか紹介。

13103001_2

IED遠隔識別装置。ライダーで爆発物を検知するシステムです。以前、記事にしましたが、当時は試作品もできていない基礎研究の段階でした。最終的には車両に搭載される計画なので、どんどん小型化していくはずです。

13103002

RWS。遠隔で機銃などを使用するシステム。
これはいずれ記事にしたい。編集部次第ですけど( ー`дー´)

13103003

水中グライダー。これも記事で紹介済み。その後、相模湾での試験も行われたそうです。

13103004

実証実験機。来年に初飛行予定なので、記事にするならそのタイミングかな?一応、広報の中の人にはお願いしているけど。

13103005

装備ではなく、施設というかなんというか。潜水艦や護衛艦の消磁システムです。これは模型ですが、実機でもやるそうです。

13103006

UUV。三胴船の取材したときに、ちょこっとお話を聞いただけなんだけど、試作品ができたら取材したいな。

« 観閲式 | トップページ | 【猫】猫カフェ とらくん:蒲田 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38977/58484903

この記事へのトラックバック一覧です: 防衛技術シンポジウム2013:

« 観閲式 | トップページ | 【猫】猫カフェ とらくん:蒲田 »