« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014/04/29

ブラインドサイト/ピーター・ワッツ

突如飛来し地球を包囲した65536個の彗星は、異星から送られた探査機だった。やがて到来する彼らを調査すべく、選ばれたのは遺伝子技術で復活した吸血鬼、脳手術により4つの人格を持った言語学者、感覚器官を機械化した生物学者、平和主義の軍人、そして脳の半分を取り去った<統合者>。彼ら第三次調査隊は、オールトの雲で異星からの来訪者に遭遇する。それは今までに人類が創造もしなかった存在だった。

続きを読む "ブラインドサイト/ピーター・ワッツ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/06

清谷氏への反論とか、そんな感じ

 久しぶりにブログのアクセスログを見たら、普段ほとんどない当ブログのアクセス数が3月末にいきなり増えていたのでびっくり。どうやら、他ブログで昔の記事への反論があったことが要因らしいのです。
 2012年1月27に投稿した『「東洋経済」1/21号の記事に関する考察』への反論エントリですね。しかし、えらくまた古い記事に。トラックバックしてくれたらわかったのに。なのでこっちもしません。エゴサーチすればそのうち引っかかるでしょう。
 いやいや、私のような貧乏ライターのブログ記事に高名な軍事ジャーナリストさんのブログエントリーを5つも使わせてしまうなんて恐れ多い。それにしても、「清谷某」と書いたのがよほどお気に召さなかったのか、記事のタイトルにまで水野某、あげくエントリーの最初で私のプロフィールまでこき下ろされてしまいました。いやぁ、まいった。プロフィール欄とか、ブログ開設時のままでそのままになっているのは不徳のいたすところ。ちなみに「防衛省御用達」ってのは揶揄なんだろうけど、MAMORの1コーナーを書いているだけで、御用達でもなんでもない。防衛白書とかに書いているなら御用達といわれてもいいけどね。仮にも多数の著書をお持ちの清谷氏が、吹けば飛ぶような底辺の貧乏ライター捕まえていう言葉じゃないよな、とは思うけれど。

続きを読む "清谷氏への反論とか、そんな感じ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »