ラー博、一力 プレオープンに行ってきました。

ラーメン博物館に5/18から新しく「中華そば 一力」が開店します。

本家サイト→中華そば 一力

08051601 プレオープンの試食会に行ってきました。

ラー博は平日でもお昼時は団体さんが入って混雑しています。「一力」はプレオープンだから混んでないだろうと思ったら、10分くらい並びました(^_^;)
店舗は今まで「井出商店」があった地下一階、「支那そばや」のはす向かいです。(井出商店は地下二階に移動しています)

マスコミ関係のカメラもありました。TVスタッフが邪魔です。態度でかいし。

中に入ってカウンターに座って待っていると、大和田伸也さんが店を出て行くところでした。福井の観光大使なのだそうです。福井と言えばNHK朝ドラ「ちりとてちん」の舞台ですね。個人的には「秀丸」の秀まるお君が思い出されます。

今日はプレオープンなので、メニューは中華そばかミニラーメンしかありません。他の店に行くつもりはないので、中華そばを頼みました。
08051602 あっさりした醤油スープに細麺、チャーシューの薄切りにネギ、シナチク、紅ショウガと至ってシンプル。味も昔懐かしい感じ。高校~大学生の頃によく食べた屋台のラーメンを思い出しました。
麺はちょっと柔らかめですがコシがあります。好みとしてはもう少し堅めのゆで加減でもいいかな?スープの黒こしょうと紅ショウガは好き嫌いが分かれるかもしれません。私は好きですが、そんなに熱いわけじゃないのに、汗がダラダラ出てきました。(体質です)

他のメニューのチェックを忘れてしまいましたが、オープンしたらチャーシュー麺とかも食べてみるつもりです。

ラーメン博物館:旬麺シリーズ【秋麺】

ラーメン博物館の秋麺。

今回はいろいろあって、日程的にきつかった。最後の方はちょっと駆け足。

続きを読む "ラーメン博物館:旬麺シリーズ【秋麺】" »

秋麺制覇

06102601 ラーメン博物館の旬麺、第二弾第二章『秋麺』、全店食べて制覇~写真は、制覇特典のレンゲ。
一ヶ月は短いって。

しかし、今回の秋麺は全体的にピリ辛。テーマ食材はナスだったんだけど、それが影響しているのか、単にブームなのか。

【春麺】こむらさき

春麺こむらさき 春麺こむらさき

ラーメン博物館の旬麺シリーズ『春麺』が始まっている。
やっと(^_^;)の一店目は「こむらさき」。

お皿に乗っているのは、綿菓子。これをラーメンの上に乗せて食べる。(右の写真)
乗せたとたんに解けていく綿菓子は、雪解けのようすを表現しているのだろう。なかなかにくい演出だ。スープは辛みそなので、甘い綿菓子が入っても変に甘くなることもなく問題ない。具はもやしに芽キャベツ、新ジャガ、たけのことシンプルだけど、芽キャベツと新ジャガはそのまま丸々入っているので、女性は食べるのに抵抗あるかも。
麺はストレートの細麺。スープも辛すぎず、麺とぴったり合ってる感じ。おいしかった。

【冬麺】蜂屋

fuyu_hachiya 蜂屋の冬麺は、ひき肉入り辛味噌スープに太打ち平麺。具材はチャーシューにほうれん草、水餃子とシンプル。

とにかく辛い。辛いのが苦手、ということもあるが…。ほうれん草に救われている感じがする。もう少し辛さ控えめなら、楽しめたのに残念。

これで冬麺コンプリート。自分の中で一番は、春木屋かな。

【冬麺】井出商店

fuyu_ide 井出商店の冬麺。塩ベースのスープに具材盛りだくさん。大根、人参、青梗菜、キャベツ、厚切りベーコン、骨付き鳥手元は程よく煮込まれて食べやすい。イメージ的にはポトフ。スープもコンソメっぽい。

さっぱりしてるけど、ボリューム的には満足。女性にはちょっと多いかな?

【冬麺】春木屋

fuyu_harukiya 春木屋の冬麺は、濃い目の味噌スープ。あと味でにんにくっぽい味がしたんだけど摩り下ろされて入っているのかな?上に乗っているのはレタスや水菜などの生野菜(!)とゆで卵のそぼろ。チャーシューの代わりに炙ったハム?(ペーパーにはベーコンと書いてあったけれど…)少量のひき肉も入っている。

春木屋の麺は好みに合っている麺で、特にこうした濃い目のスープだととてもおいしく感じる。パリパリした野菜が好きな人は、最初に野菜を食べちゃった方がいいかもしれない。私はちょっと熱の加わった野菜でもOKなのでおいしくいただきました。

【冬麺】こむらさき

fuyu_komurasaki こむらさきの冬麺は、店の看板、とんこつスープ。具材は人参、白菜などの野菜類と肉を煮込んだもの。やわらかく煮込んだ白菜から受けるイメージはズバリ「鍋」。

奇を衒わず、とんこつスープで表現した「温もり」は好感が持てる。

【冬麺】支那そばや

fuyu_shina支那そばやは毎回バランスいいなぁと思う。

スープは塩。麺は中太平打ちのストレート麺。具は、スナックエンドウ、人参、海老、貝柱の薄切り。上に乗っているのは、海老やホタテのムース。食べていくうちに、ムースがスープに溶けて白湯スープのようになる。

塩味はまろやかで、あっさりしている。スナックエンドウがいい箸休めになってるので、飽きずに食べられる。

【冬麺】欅

冬麺-欅 欅の冬麺は、ピクルス、セロリなどの野菜スープに細麺の組み合わせ。器のふちに散らばっているのは黒こしょうか。
スープは塩ベースで、非常にあっさりしている。麺もストレート麺で軽い。とてもヘルシーな感じで、女性向けかな?と思える。男の私にとっては、あっさりしすぎて満足感が余りなかった。おしゃれじゃなくなるけど、スープのよく絡まる縮れ麺の方がいいんじゃないだろうか?